GTM-MML4VXJ
Skip to main content

印刷管理
FUJITSU Software
Interstage Print Manager

Interstage Print Manager(インターステージ プリント マネージャー)は、基幹業務からオフィス業務まで、オープン環境において、印刷エラー監視、リカバリ対処、印刷ログ分析、印刷原本の保存、印刷セキュリティ対策、環境対策など、高性能・高信頼な印刷管理機能を提供します。
Interstage Print Managerを導入することにより、紙からの情報漏えいリスク軽減、印刷コスト削減、環境負荷低減に効果があります。

概要図

Interstage Print Managerが選ばれる理由

マルチベンダープリンタで統一運用・操作性を実現 arrow-double
各社のプリンタが混在する既存の印刷環境において、様々なアプリケーションからの印刷データを…

基幹業務からオフィス業務まで、幅広く印刷セキュリティを確保 arrow-double
基幹業務印刷からOA業務印刷まで、印刷アプリケーションやプリンタ機種・機能に依存せずに、簡単に…

無駄な紙への印刷を抑制して、エコロジー対策に貢献 arrow-double
複数のプリントサーバの印刷情報を一元管理し、無駄な紙への印刷を抑制できます。紙への印刷にかかる…

Interstage Print Manager について

Interstage Print Managerは、Systemwalker PrintMGRの後継製品です。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)