GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software
Interstage Job Workload Server
動作環境 詳細

本ページに記載していない動作環境については、「本製品に関するお問い合わせ」または、当社担当営業までお問い合わせください。

Windows

Windows(x86)

OS別に、対応OS、動作機種、メモリサイズ、必須ソフトウェアを確認できます。

製品名

  • Interstage Job Workload Server V9.4.0

動作機種

Windows(x86) 動作機種一覧表
サーバ
  • PRIMERGY
  • PRIMEQUEST 2000/1000シリーズ
  • FUJITSU Cloud Service S5
  • A5 for Microsoft Azure 仮想マシン
  • マルチベンダーサーバ
  • マルチベンダークラウドサービス
クライアント(開発環境)
  • PRIMERGY
  • PRIMEQUEST 2000/1000シリーズ
  • FMV
  • マルチベンダーサーバ
  • マルチベンダークライアント

対応OS

Windows(x86) 対応OS一覧表
サーバ(注1
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Foundation (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Standard (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard without Hyper-V™ (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise without Hyper-V™ (注2
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter without Hyper-V™ (注2
クライアント(開発環境)
  • Windows® 8.1 (注3
  • Windows® 8.1 Pro
  • Windows® 8.1 Enterprise
  • Windows® 8(注3
  • Windows® 8 Pro
  • Windows® 8 Enterprise
  • Windows® 7 Home Premium (注3
  • Windows® 7 Professional
  • Windows® 7 Ultimate
  • Windows® 7 Enterprise
  • Windows Vista® Home Basic (注3
  • Windows Vista® Home Premium(注3
  • Windows Vista® Business
  • Windows Vista® Enterprise
  • Windows Vista® Ultimate
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter without Hyper-V™

メモリサイズ

Windows(x86) メモリサイズ一覧表
サーバ 4GB 以上
クライアント(開発環境) インストールされているInterstage Studioで必要としているメモリ容量に加え、64MBの容量が必要

必須ソフトウェア

  • Interstage Studio Standard-J Edition V11.0.0 または Interstage Studio Standard-J Edition V11.1.0

インストールにおける制限事項

本商品は以下の製品がインストールされている同一サーバにインストールできません。

  • Interstage Application Framework Suite ClientJ Edition
  • Interstage Application Server
  • Interstage Web Server
  • Interstage Web Server Express
  • Interstage Business Application Manager
  • Interstage Business Application Server (Standard Edition V11.1.0を除く)(注4
  • Interstage Service Integrator
  • Interstage Apworks
  • Interstage Studio (開発環境パッケージを除く)
  • Systemwalker Centric Manager(注5
  • Systemwalker Runbook Automation
  • Systemwalker Service Catalog Manager
  • Systemwalker Software Configuration Manager

(注1) 本商品は、64ビットマシン上でも32ビットアプリケーションとして動作します。

(注2) Server Core インストールでのInterstageの運用はサポートしていません。

(注3) Javaアプリケーションを開発する場合のみ使用できます。

(注4) Interstage Business Application Serverのアプリケーションサーバ機能がインストールされていない場合、Interstage Business Application ServerがV11.1.0であっても、本製品をインストールできません。

(注5) インストール種別が運用管理サーバ、または運用管理クライアントとしてインストールされている場合のみ、本製品をインストールできません。

Windows(x64)

OS別に、対応OS、動作機種、メモリサイズ、必須ソフトウェアを確認できます。

製品名

  • Interstage Job Workload Server V9.4.0

動作機種

Windows(x64) 動作機種一覧表
サーバ
  • PRIMERGY
  • PRIMEQUEST 2000/1000シリーズ
  • FUJITSU Cloud Service S5
  • A5 for Microsoft Azure 仮想マシン
  • マルチベンダーサーバ
  • マルチベンダークラウドサービス
クライアント(開発環境)
  • PRIMERGY
  • PRIMEQUEST 2000/1000シリーズ
  • FMV
  • マルチベンダーサーバ
  • マルチベンダークライアント

対応OS

Windows(x64) 対応OS一覧表
サーバ
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Foundation (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Standard (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard without Hyper-V™ (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise without Hyper-V™ (注1
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter without Hyper-V™ (注1
クライアント(開発環境)
  • Windows® 8.1 (注2
  • Windows® 8.1 Pro
  • Windows® 8.1 Enterprise
  • Windows® 8(注2
  • Windows® 8 Pro
  • Windows® 8 Enterprise
  • Windows® 7 Home Premium (注2
  • Windows® 7 Professional
  • Windows® 7 Ultimate
  • Windows® 7 Enterprise
  • Windows Vista® Home Basic (注2
  • Windows Vista® Home Premium(注2
  • Windows Vista® Business
  • Windows Vista® Enterprise
  • Windows Vista® Ultimate
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter without Hyper-V™

メモリサイズ

Windows(x64) メモリサイズ一覧表
サーバ 4GB 以上
クライアント(開発環境) インストールされているInterstage Studioで必要としているメモリ容量に加え、64MBの容量が必要

必須ソフトウェア

  • Interstage Studio Standard-J Edition V11.1.0

インストールにおける制限事項

本商品は以下の製品がインストールされている同一サーバにインストールできません。

  • Interstage Application Framework Suite ClientJ Edition
  • Interstage Application Server
  • Interstage Web Server
  • Interstage Web Server Express
  • Interstage Business Application Manager
  • Interstage Business Application Server (V11.1.0を除く)(注3
  • Interstage Service Integrator
  • Interstage Apworks
  • Interstage Studio (開発環境パッケージを除く)
  • Systemwalker Centric Manager(注4
  • Systemwalker Runbook Automation
  • Systemwalker Service Catalog Manager
  • Systemwalker Software Configuration Manager

(注1) Server Core インストールでのInterstageの運用はサポートしていません。

(注2) Javaアプリケーションを開発する場合のみ使用できます。

(注3) Interstage Business Application Serverのアプリケーションサーバ機能がインストールされていない場合、Interstage Business Application ServerがV11.1.0であっても、本製品をインストールできません。

(注4) インストール種別が運用管理サーバ、または運用管理クライアントとしてインストールされている場合のみ、本製品をインストールできません。

Solaris

Solaris(32bit)

OS別に、対応OS、動作機種、メモリサイズ、必須ソフトウェアを確認できます。

製品名

  • Interstage Job Workload Server V9.4.0

動作機種

Solaris 動作機種一覧表
サーバ運用時
  • SPARC Servers
  • SPARC Enterprise
  • PRIMEPOWER
  • S Series
  • 他社Sun SPARC製品 (注1
クライアント(開発環境)
  • FMV
  • PRIMERGY
  • GRANPOWER5000
  • マルチベンダーサーバ
  • マルチベンダークライアント

対応OS

Solaris 対応OS一覧表
サーバ運用時
  • Oracle Solaris 11 (日本語環境のみ)
  • Oracle Solaris 10 (日本語環境のみ)
クライアント(開発環境)
  • Windows® 8.1 (注2
  • Windows® 8.1 Pro
  • Windows® 8.1 Enterprise
  • Windows® 8 (注2
  • Windows® 8 Pro
  • Windows® 8 Enterprise
  • Windows® 7 Home Premium (注2
  • Windows® 7 Professional
  • Windows® 7 Ultimate
  • Windows® 7 Enterprise
  • Windows Vista® Home Basic (注2
  • Windows Vista® Home Premium(注2
  • Windows Vista® Business
  • Windows Vista® Enterprise
  • Windows Vista® Ultimate
  • Microsoft® Windows® XP Home Edition (Service Pack 2適用済み)(注2
  • Microsoft® Windows® XP Professional (Service Pack 2適用済み)
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard x64 Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Standard Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Standard x64 Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise x64 Edition

メモリサイズ

Solaris メモリサイズ一覧表
サーバ運用時 4.0GB 以上
クライアント(開発環境) インストールされているInterstage Studioで必要としているメモリ容量に加え、64MBの容量が必要

必須ソフトウェア

  • Interstage Studio Standard-J Edition V10 または Interstage Studio Standard-J Edition V11.0.0

インストールにおける制限事項

本商品は以下の製品がインストールされている同一サーバにインストールできません。

  • Interstage Application Server
  • Interstage Web Server
  • Interstage Web Server Express
  • Interstage Business Application Server V11.0.0以外(注3
  • Interstage Job Workload Server
  • Interstage Service Integrator
  • SystemWalker Centric Manager (注4
  • Systemwalker Network Manager 12.0以降
  • Systemwalker PKI Manager 12.0
  • Systemwalker Resource Coordinator 12.1以降
  • TeamWARE Office 200X V2.0L20以降

(注1) 富士通以外のベンダーが販売したSun SPARC製品を意味します。

(注2) Javaアプリケーションを開発する場合のみ使用できます。

(注3) Interstage Business Application Serverのアプリケーションサーバ機能がインストールされていない場合、Interstage Business Application ServerがV11.0.0であっても、本製品をインストールできません。

(注4) インストール種別が運用管理サーバ、または運用管理クライアントとしてインストールされている場合のみ、本製品をインストールできません。

Solaris(64bit)

OS別に、対応OS、動作機種、メモリサイズ、必須ソフトウェアを確認できます。

製品名

  • Interstage Job Workload Server V9.4.0

動作機種

Solaris 動作機種一覧表
サーバ運用時
  • SPARC Servers
  • SPARC Enterprise
  • PRIMEPOWER
  • S Series
  • 他社Sun SPARC製品 (注1
クライアント(開発環境)
  • FMV
  • PRIMERGY
  • GRANPOWER5000
  • マルチベンダーサーバ
  • マルチベンダークライアント

対応OS

Solaris 対応OS一覧表
サーバ運用時
  • Oracle Solaris 11 (日本語環境のみ)
  • Oracle Solaris 10 (日本語環境のみ)
クライアント(開発環境)
  • Windows® 8.1 (注2
  • Windows® 8.1 Pro
  • Windows® 8.1 Enterprise
  • Windows® 8 (注2
  • Windows® 8 Pro
  • Windows® 8 Enterprise
  • Windows® 7 Home Premium (注2
  • Windows® 7 Professional
  • Windows® 7 Ultimate
  • Windows® 7 Enterprise
  • Windows Vista® Home Basic (注2
  • Windows Vista® Home Premium(注2
  • Windows Vista® Business
  • Windows Vista® Enterprise
  • Windows Vista® Ultimate
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard x64 Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Standard Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Standard x64 Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise x64 Edition

メモリサイズ

Solaris メモリサイズ一覧表
サーバ運用時 4.0GB 以上
クライアント(開発環境) インストールされているInterstage Studioで必要としているメモリ容量に加え、64MBの容量が必要

必須ソフトウェア

  • Interstage Studio Standard-J Edition V10 または Interstage Studio Standard-J Edition V11

インストールにおける制限事項

本商品は以下の製品がインストールされている同一サーバにインストールできません。

  • Interstage Application Server
  • Interstage Web Server
  • Interstage Web Server Express
  • Interstage Business Application Server V11.1.0以外(注3
  • Interstage Job Workload Server
  • Interstage Service Integrator
  • SystemWalker Centric Manager (注4
  • Systemwalker Network Manager 12.0以降
  • Systemwalker PKI Manager 12.0
  • Systemwalker Resource Coordinator 12.1以降
  • TeamWARE Office 200X V2.0L20以降

(注1) 富士通以外のベンダーが販売したSun SPARC製品を意味します。

(注2) 2Javaアプリケーションを開発する場合のみ使用できます。

(注3) Interstage Business Application Serverのアプリケーションサーバ機能がインストールされていない場合、Interstage Business Application ServerがV11.1.0であっても、本製品をインストールできません。

(注4) インストール種別が運用管理サーバ、または運用管理クライアントとしてインストールされている場合のみ、本製品をインストールできません。

Linux

Linux(Intel64)

OS別に、対応OS、動作機種、メモリサイズ、必須ソフトウェアを確認できます。

製品名

  • Interstage Job Workload Server V9.4.1

動作機種

Linux(Intel64) 動作環境詳細一覧表
サーバ運用時
  • PRIMERGY
  • PRIMEQUEST 2000/1000シリーズ
  • FUJITSU Cloud Service S5
  • マルチベンダーサーバ
  • マルチベンダークラウドサービス
クライアント(開発環境)
  • PRIMERGY
  • PRIMEQUEST 2000/1000シリーズ
  • FMV
  • マルチベンダーサーバ
  • マルチベンダークライアント

対応OS

Linux(Intel64) 対応OS一覧表
サーバ運用時
  • Red Hat Enterprise Linux 7 (for Intel64)
  • Red Hat Enterprise Linux 6 (for Intel64)
  • Red Hat Enterprise Linux 5 (for Intel64)(5.3 以降)
クライアント(開発環境)
  • Windows® 8.1 (注1
  • Windows® 8.1 Pro
  • Windows® 8.1 Enterprise
  • Windows® 8 (注1
  • Windows® 8 Pro
  • Windows® 8 Enterprise
  • Windows® 7 Home Premium (注1
  • Windows® 7 Professional
  • Windows® 7 Ultimate
  • Windows® 7 Enterprise
  • Windows Vista® Home Basic (注1
  • Windows Vista® Home Premium(注1
  • Windows Vista® Business
  • Windows Vista® Enterprise
  • Windows Vista® Ultimate
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Standard without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter without Hyper-V™
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard x64 Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Standard Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Standard x64 Edition
  • Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise x64 Edition

メモリサイズ

Linux(Intel64) メモリサイズ一覧表
サーバ運用時 4.0GB 以上
クライアント(開発環境) インストールされているInterstage Studioで必要としているメモリ容量に加え、64MBの容量が必要

必須ソフトウェア

  • Interstage Studio Standard-J Edition V10 または Interstage Studio Standard-J Edition V11

インストールにおける制限事項

本商品は以下の製品がインストールされている同一サーバにインストールできません。 (注2

  • Interstage Application Server
  • Interstage Web Server
  • Interstage Web Server Express
  • Interstage Business Application Server V11.1.1以外 (注3
  • Interstage Job Workload Server
  • Interstage Service Integrator
  • Systemwalker Centric Manager(注4

(注1) Javaアプリケーションを開発する場合のみ使用できます。

(注2) 32bitモードで動作する製品は同一サーバにインストールできません。

(注3) Interstage Business Application Serverのアプリケーションサーバ機能がインストールされていない場合、Interstage Business Application ServerがV11.1.1であっても、本製品をインストールできません。

(注4) インストール種別が運用管理サーバ、または運用管理クライアントとしてインストールされている場合のみ、本製品をインストールできません。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)