GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. OA ソフトウェア >
  5. ATLAS >
  6. 技術情報 >
  7. Windows XP Service Pack 2 適用時の留意事項

Windows XP Service Pack 2 適用時の留意事項

以下の製品では、Windows XP Service Pack 2 の適用により問題が発生する場合があります。
対象製品をご利用の場合は、以下の回避方法をご参照ください。

対象製品

  • ATLAS V8、V9、V10
  • ATLAS 翻訳パーソナル 2002、2003、2004

現象1. メインウィンドウから「Internet Update」「ATLASメールサービス」が起動しない

ATLAS メインウィンドウの「ヘルプ」ボタンから「Internet Update」「ATLASメールサービス」 を選択しても、正しくページが表示されない。

回避方法
ATLASのインストールフォルダに存在する "atlas.exe.local"ファイルを削除する。



現象2. インストール時に翻訳ツールバーが表示されない

ATLAS のインストール完了時にスタートガイドを表示する際、Internet Explorer 上 に情報バーが表示され、翻訳ツールバーが表示されない場合がある。

回避方法

  • ATLAS V10、ATLAS 翻訳パーソナル 2003、2004 の場合
    1. Internet Explorer の情報バーをクリックします。
    2. メニューから「ブロックされているコンテンツを許可」をクリックします。
    3. 「セキュリティの警告」メッセージボックスにて「はい」をクリックします。
  • ATLAS V8、V9、ATLAS 翻訳パーソナル 2002 の場合
    1. 最新のアップデートパックを適用します。
    2. Internet Explorer にて、メニュー[表示]-[ツールバー]-[ATLAS翻訳バー]を選択します。