GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Network Virtuora NC

Virtuora NCは、広域ネットワーク領域においてSDNの考え方を取り入れ、お客様のネットワークインフラの運用管理や問題発生時の対処を自動化し、効率的なネットワークサービスを提供するソフトウェアです。

Virtuora NC V04

お客様のメリット

  • ネットワークの運用を自動化することにより、OPEX注1)の低減が可能
  • ネットワークを最適な状態に保ち、ユーザーの体感品質を維持
  • マルチベンダー機器の新機種情報の登録が容易なため、ネットワークサービスの迅速な導入が可能

(1)マルチクラウド間接続への対応、運用自動化を実現

(2)ネットワーク品質情報の可視化と品質劣化した際に、最適経路を自動選択

(3)マルチベンダー環境における運用業務の効率化、新たなネットワークサービスの早期提供が可能

Virtuora NC V04(トランスポートSDN)

お客様のメリット

  • ネットワーク運用を自動化することにより、OPEX 注1)の低減が可能
  • マルチレイヤー環境における運用業務の効率化
  • ネットワークサービスの迅速な導入が可能

(1)自動経路計算による迅速な回線復旧

(2)マルチレイヤーネットワークの統合運用管理

(3)オープンプラットフォームOpen Daylight採用による迅速なサービス開発


注1) OPEX : OPeration Expence(事業運営費)
注2) OTN : Optical Transport Network
注3) トランスポート管理制御装置としてFUJITSU Network NETSMART 1500を使用します
注4) トランスポート機器としてFUJITSU Network FLASHWAVE 9500を使用します

製品に関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-KVMKS8