GTM-MML4VXJ
Skip to main content

テープライブラリ

LTO Ultrium™ を搭載したテープライブラリ。カートリッジテープ上のデータを暗号化し、情報の漏洩と機密情報の改ざんを防止するセキュリティ・バックアップソリューションを提供

いまテープが見直される理由

「磁気テープは、ハードディスクと比べると市場規模が縮小傾向では?」と思っていませんか。

実は近年、磁気テープが再び脚光を浴びています。米国の大手サービス基盤においても大規模なテープライブラリーを採用しており、テープの弱点といわれていた高速性や利便性も改善されています。

バックアップ / 階層ストレージ / 災害復旧 / データ保管 / 法令遵守 / クラウド、テープの価値:低価格, 高い拡張性, 高い信頼性と速さ, 可搬媒体, 使いやすさ

また、従来より強みであった低価格やテープとして脱着できる特性を活かすことで、バックアップ先やデータ保管としての利用や災害対策ソリューションなど、ハードディスクと比べても劣らない著しい発展を遂げています。

FUJITSU Storage ETERNUS は、「お客様の重要資産であるデータを永遠に守る」、「いつ、いかなる時でもデータを活用できる性能、機能を提供する」という二つの命題に対して、ハードディスクだけではなくテープライブラリなどの磁気テープ製品も長年開発を続けることで、多くのお客様に評価、ご支持いただいております。

ETERNUS LT series テープライブラリ

テープ製品関連記事

最新世代 LTO Ultrium 8
テープドライブ搭載

高い信頼性と耐久性を実現するLTO Ultrium 8テープドライブをサポート

PDF ETERNUS LT 製品比較表
ETERNUS LTテープライブラリの仕様/諸元の比較
 

LTO Ultrium™とは
従来の装置よりも飛躍的に向上させた転送能力、記憶容量が将来、増加の一方をたどるデータに対応

LTFSとは
データの保存形式の共通化、Linuxの標準コマンドでの操作、特定ファイルへのアクセスが可能

始めよう、テープバックアップ!!
バックアップといえばディスクバクアップ? 環境にあわせた「バックアップ方式」を選ぼう!

テープドライブにおけるメンテナンスの重要性
テープドライブによる確実なバックアップのために。定期的なメンテナンス、実践していますか?

テープストレージ未来対談
コンピュータ用磁気テープで世界シェアトップの富士フイルム様と「テープストレージ未来対談」が実現

半世紀にわたる磁気テープ装置の変遷と富士通の開発の歴史
磁気テープ装置開発の長い歴史を聞きました

製品ラインナップ

ETERNUS LT20 S2 ETERNUS LT20 S2 テープライブラリ。収納巻数:8巻、バックアップ容量:20TB、ドライブ数:1、搭載ドライブ:Ultrium4,5,6 ホストインターフェース:SAS・FC

最小構成時価格(税別):90万3,000円より
エントリーシステム向け、収納巻数:8巻、インターフェース:SAS・FC

ETERNUS LT40 S2 ETERNUS LT40 S2 テープライブラリ。収納巻数:24巻、バックアップ容量:60TB、ドライブ数:2、搭載ドライブ: Ultrium4,5,6

最小構成時価格(税別):180万円より
エントリーシステム向け、収納巻数:24巻、インターフェース:SAS・FC

ETERNUS LT60 S2 ETERNUS LT60 S2 テープライブラリ。収納巻数:48巻、バックアップ容量:120TB、ドライブ数:4、搭載ドライブ:Ultrium5,6

最小構成時価格(税別):316万7,000円より
ミッドレンジシステム向け、収納巻数:48巻、インターフェース:SAS・FC

ETERNUS LT260 ETERNUS LT260 / 収納巻数:最大560巻、バックアップ容量:最大1,400TB、ドライブ数:最大42、搭載ドライブ:Ultrium5, 6、基幹IA/UNIX/PCサーバ対応

最小構成時価格(税別):830万5,000円より
ミッドレンジシステム向け、収納巻数:160巻、インターフェース:SAS・FC

ETERNUS LT270 S2 ETERNUS LT270 S2 テープライブラリ。収納巻数: 5,644巻、バックアップ容量: 最大14,110TB、ドライブ数: 最大128、搭載ドライブ: Ultrium4, 5,6

最小構成時価格(税別):1,969万8,000円より
エンタープライズシステム向け、収納巻数:5,644巻、インターフェース:FC


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS