GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ETERNUS LT seriesテープライブラリが最新世代 LTO Ultrium 8テープドライブ搭載

ETERNUS LT seriesテープライブラリが最新世代 LTO Ultrium 8テープドライブ搭載

LTO Ultrium 8テープドライブのサポートによりさらに大容量 FUJITSU Storage ETERNUS LT series テープライブラリ

掲載日: 2018年4月19日

ETERNUS LT seriesは、高い信頼性と耐久性を実現するLTO Ultrium テープドライブの最新世代「LTO Ultrium 8テープドライブ(以下、LTO-8)」をサポートしました。
LTO-8は、前世代(LTO-7)の約2倍(圧縮時)となる30TB(圧縮時)の記憶容量を提供しています。このLTO-8をETERNUS LT seriesがサポートしたことで、さらに膨大な量のデータのバックアップやアーカイブ用途に適した製品として最適なソリューションをお客様に提供します。

また、LTO-8のサポートに伴い、Type-Mメディアのフォーマット技術もサポートしました。
Type-Mとは、LTO-8テープドライブによって未使用のLTO-7メディアの容量を約1.5倍に増やせるフォーマット技術であり、LTO-7メディアをこのType-Mでフォーマットにすることにより、非圧縮時で6TBだった記憶容量を9TBのメディアとして使用することができます。

ETERNUS LT series テープライブラリは、今後もLTOロードマップに合わせた対応と最適なソリューションをご提供します。

【ETERNUS LT series ラインナップ】

  ETERNUS LT20 S2 ETERNUS LT40 S2 ETERNUS LT60 S2 ETERNUS LT260 ETERNUS LT270 S2
ETERNUS
LT20 S2
ETERNUS
LT40 S2
ETERNUS
LT60 S2
ETERNUS
LT260
ETERNUS
LT270 S2
搭載ドライブ LTO-5/6/7/8
ハーフハイト
テープドライブ
LTO-5/6/7/8
ハーフハイト
テープドライブ
LTO-6/7/8
ハーフハイト
テープドライブ
LTO-5/6/7/8
ハーフハイト
テープドライブ
LTO-6/7/8
フルハイト
テープドライブ
搭載ドライブ数 最大1台 最大2台 最大4台 最大42台 最大128台
収納巻数 最大8巻 最大24巻 最大48巻 最大560巻 最大5,644巻
記憶容量(注1 最大96TB 最大288TB 最大576TB 最大6.7PB 最大67.7PTB
インターフェース SAS,
ファイバチャネル
SAS,
ファイバチャネル
SAS,
ファイバチャネル
SAS,
ファイバチャネル
ファイバチャネル

(注1) LTO Ultrium8 カートリッジテープ使用 非圧縮時

関連情報

LTO Ultrium™とは
従来の装置よりも飛躍的に向上させた転送能力、記憶容量が将来、増加の一方をたどるデータに対応

LTFSとは
データの保存形式の共通化、Linuxの標準コマンドでの操作、特定ファイルへのアクセスが可能

始めよう、テープバックアップ!!
バックアップといえばディスクバクアップ? 環境にあわせた「バックアップ方式」を選ぼう!

テープドライブにおけるメンテナンスの重要性
テープドライブによる確実なバックアップのために。定期的なメンテナンス、実践していますか?

テープストレージ未来対談
コンピュータ用磁気テープで世界シェアトップの富士フイルム様と「テープストレージ未来対談」が実現

半世紀にわたる磁気テープ装置の変遷と富士通の開発の歴史
磁気テープ装置開発の長い歴史を聞きました


関連製品情報


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS