GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ハイブリッドストレージシステム >
  6. FUJITSU Storage ETERNUS DX series ハイブリッドストレージシステム

FUJITSU Storage ETERNUS DX series ハイブリッドストレージシステム

ETERNUS DX seriesは、ストレージ運用の複雑化やインフラ投資の増大、新たな業務追加に伴う処理遅延などICTシステムが抱える課題に対して最適なソリューションを提案します。

【SPC Benchmark】
ETERNUS DX200 S4がSPC Benchmark-1™ v3のPrice-Performanceで世界最高性能値を記録!

PDF ETERNUS DX 製品比較表
ETERNUS DXの機能/仕様・諸元の比較
 

ETERNUS DX 消費電力計算ツール
各オプション構成に対応した運用時の概算での消費電力を計算します

製品ラインナップ

ETERNUS DX60 S4

最小構成時価格(税別):81万8,000円より
容量:最大240TB、ドライブ数:最大24台

ETERNUS DX100 S4

最小構成時価格(税別):206万5,000円より
容量:最大2,211.84TB、ドライブ数:最大144台

ETERNUS DX200 S4

最小構成時価格(税別):525万1,000円より
容量:最大4,055.04TB、ドライブ数:最大264台

ETERNUS DX500 S3

最小構成時価格(税別):882万4,000円より
容量:最大8,110.08TB、ドライブ数:最大528台

ETERNUS DX600 S3

最小構成時価格(税別):1,251万1,000円より
容量:最大16,220.16TB、ドライブ数:最大1,056台

ETERNUS DX8100 S3 ETERNUS DX8100 S3 物理容量(注1):最大288TB ドライブ数:最大96 キャッシュ容量:最大64GB コントローラー数:2 ホストインターフェース:FC/iSCSI/FCoE/FCLINK/OCLINK [メインフレーム・基幹IA/UNIX/PCサーバ対応]、(注1): 物理容量は1kByte=1,000Byteとして計算した値

最小構成時価格(税別):2,215万6,000円より
容量:最大1,474.56TB、ドライブ数:最大96台

ETERNUS DX8700 S3 ETERNUS DX8700 S3 物理容量(注1):最大4,608TB ドライブ数:最大1,536 キャッシュ容量:最大1,024GB コントローラー数:2~8 ホストインターフェース:FC/iSCSI/FCoE/FCLINK/OCLINK [メインフレーム・基幹IA/UNIX/PCサーバ対応]、(注1): 物理容量は1kByte=1,000Byteとして計算した値

容量:最大23,592.96TB、ドライブ数:最大1,536台

ETERNUS DX8900 S3 ETERNUS DX8900 S3 物理容量(注1):最大13,824TB ドライブ数:最大4,608 キャッシュ容量:最大6,144GB コントローラー数:2~24(注2) ホストインターフェース:FC/iSCSI/FCoE [基幹IA/UNIX/PCサーバ対応]、(注1): 物理容量は1kByte=1,000Byteとして計算した値、(注2): 10~24台のコントローラー搭載は2015年11月30日より対応

容量:最大70,778.88TB、ドライブ数:最大4,608台

ETERNUS DX ハイブリッドストレージシステム 消費電力計算ツール
各オプション構成に対応した運用時の概算での消費電力を計算します

SPC Benchmark™からわかる高速化の追求
業界標準の性能測定基準を提供するSPC Benchmark™によるテスト結果

仮想化環境のストレージ運用課題を解決する最新技術 VVOL
従来のストレージ運用課題の解決と運用者の負担軽減を実現する新技術

ETERNUS DXのOpenStack対応状況
オープンソースソフトウェア(OSS) OpenStack の対応状況

ハイブリッドストレージシステム 各社サーバ/OS接続情報
ETERNUS DXがサポートするサーバ/OSをご紹介


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS