GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. PCサーバ PRIMERGY(プライマジー)

PCサーバ
FUJITSU Server PRIMERGY(プライマジー)

PCサーバ PRIMERGY選択方法 製品で選ぶ(ラインナップ) 仕様で選ぶ(機種比較表) 用途で選ぶ(サーバ選定ガイド) オプション・周辺機器を選ぶ サービスを選ぶ 設定・導入・保守

FUJITSU Server PRIMERGYの製品(表示価格は税別価格です) RX4770 M3【4WAY】[2,179,200円~] RX2560 M2【2WAY】[563,100円~] RX2540 M2【2WAY】[628,600円~] RX2530 M2【2WAY】[485,600円~] RX2520 M1【2WAY】[357,100円~] RX1330 M3【1WAY】[191,700円~] TX2560 M2【2WAY】[546,700円~] 静音 TX2540 M1【2WAY】[252,000円~] 静音 TX1330 M3【1WAY】[178,000円~] コンパクトサーバ 静音 TX1320 M3【1WAY】[144,100円~] 静音 TX1310 M1【1WAY】[86,900円~] ブレードサーバ PRIMERGY BX 「BX900【2WAY】」 「BX400【2WAY】」 クラウドサーバ PRIMERGY CX 「マルチノードサーバ CX600」 「マルチノードサーバ CX400【2WAY】」 「PCクラスタおすすめ構成 「Quick Start Suite」」 SQL Server SSD Appliance 今までに発表した製品はこちら

富士通のWindows情報
PRIMERGYのLinux情報
仮想化ソフトウェア VMware

1way 新製品PRIMERGYの全てがわかる!モデル別ハンドブック(技術資料)を期間限定(2017年5月31日まで)無料進呈

PRIMERGY 関連製品

垂直統合型 仮想化基盤 FUJITSU Integrated System PRIMEFLEX HS

ICT基盤の短期導入や安定稼動に加え、富士通のノウハウを組み込むことにより運用・増設・管理の簡略化を実現するハイパーコンバージドインフラストラクチャです。簡単、迅速、柔軟なICT基盤として、従来のインフラ運用における課題を解決します。

関連トピックス

<主なエンハンス>

  • ハイパーバイザおよびSoftware Defined Storageとして、VMware vSphere ESXi 6.5、VMware vSAN 6.5 に対応しました。
  • 最小3ノード構成から選択可能になりました。(2016年11月販売開始当初は4ノードから)
  • ActiveDirectory用仮想マシン(以下、ADVM)の手配について、下記いずれかを選択可能です。

    (1) ADVMを工場であらかじめ構築して出荷
    (2) ADVMを構築せずに出荷(今回より選択可能)
    ※(2)の場合はお客様先のAD環境利用が前提です。


Windows Server 2003をお使いの皆様へ

2015年7月15日をもって、Windows Server 2003のサポートが終了しました できるだけ早く最新のOSへの移行をご検討ください

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-WW229Q