ロボティクス技術による、フロント業務のデジタル革新

新着情報

2018年10月10日
10月23日開催のJ-LIS地方自治情報化推進フェア2018年にロボピンを出展します。
2018年10月10日
10月16日開催のCEATEC JAPAN 2018にロボピンを出展します。
2018年10月4日
”ISSA Regional Social Security Forum for Asia and the Pacific”にロボピンを出展しました。
2018年9月26日
企業合同技術展示会「カウントダウンショーケース」にロボピンを出展しました。
2018年8月28日
外食ビジネスウィーク2018にロボピンを展示しました(共同展示)。

お知らせ一覧へ

グローバル化や人口減少といった様々な社会構造の変化が、
お客様との接点であるフロント業務を変えつつあります。
そのような中で私たちは、ロボット、IoT機器、AIなど様々な技術を組み合わせて、
フロント業務をデジタル化するロボティクスソリューションを開発しています。

富士通ではコミュニケーションロボット「ロボピン」を使って、
ロボティクスの利用シーンの開発、有効性の検証を行っています。

フロント業務の変化

組み合わせて実現するロボティクス

フロント業務は、場所や業種によって重視される機能が異なります。
そのため、デジタル化する際に必要な要素技術も フロント業務ごとに異なると考えます。

わたしたちは、日々進化している様々な技術の中から、
お客様の利用シーンにあった組み合わせを選定し提供いたします。

くわしく

ロボティクスの利用シーン

多様なシーンにおいて、ロボティクスを活用することができます。

シーン一覧へ

ロボティクス実証の動画集

これまでの実証実験の動画などをご覧いただけます。

Movie一覧へ

お問い合わせ

実証実験や各サービスに関する
お問い合わせはこちら

富士通コンタクトライン(総合窓口) 0120-933-200
受付時間 9:00~17:30 (土・日・祝日・当社指定の休業日を除く)

  • 本サイトでご紹介している内容は実証実験の段階にあるため、お問い合わせの内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合やご回答できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 本サイトに記載している仕様、サービス内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
Top of Page