事例

  • ハイブリットIT

東京センチュリー 様

ビジネス環境の変化に強い柔軟な業務基盤を Oracleデータベースのクラウド移行で実現

金融・サービス企業大手の東京センチュリーは、ファイナンス系システムのハードウェア更改に伴い、クラウドサービス「FUJITSU Cloud Service K5」とデータベースサービス「FUJITSU Cloud Service K5 DB powered by OracleR Cloud」を導入。

  • デジタルマーケティング

関西電力 様

スマートメーターのデータをAIを駆使して分析。生活リズムの変化を察知する付加価値サービスを創出

関西電力は、スマートメーターのデータをもとに、個人の生活パターンを捉え、電気の利用状況が通常と異なる場合、遠隔地の家族にそれを知らせる『生活リズムお知らせサービス』を構想。AIを駆使した分析ロジックを作り上げ、サービスを提供開始した。

  • ワークスタイル変革

東海コープ 様

スマートフォン活用で宅配業務を効率化。配達先で組合員の要望に即応しサービス向上を実現

東海3県のコープ(コープぎふ、コープあいち、コープみえ)では、業務の効率化とサービス向上を実現するために東海コープ事業連合が中心となり、富士通と共同でスマートフォンを活用した宅配業務支援システムを構築した。

  • FinTech

長野県信用組合 様

金融機関の窓口機能をスマホアプリで実現。
セキュリティと操作性を両立し非対面の顧客接点を強化

長野県信用組合は、スマートフォンでほぼすべての窓口機能を提供する「スマホ窓口」を構想。「FUJITSU 金融ソリューション Finplex 金融フロントサービス基盤 FrontSHIP」を活用することで、迅速に専用アプリケーションとその運用基盤を構築した。

MetaArcに関するお問い合わせ・ご相談

ページの先頭へ