GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. デジタルトレンド >
  3. サイバーセキュリティ >
  4. 攻撃者優位は終わった。サイバー攻撃の全体像を瞬時に可視化する最新技術とは?

攻撃者優位は終わった。
サイバー攻撃の全体像を瞬時に可視化する最新技術とは?

マルウェアに侵入されても活動させない対策がここに

サイバー攻撃の現状、セキュリティ対策最新技術や、サイバー攻撃を受けたとき、企業の対応方法などをわかりやすく解説します。

資料無料ダウンロード

「発見」重視の対策はもはや限界。激化するサイバー攻撃から会社を守るには

2016年11月28日、防衛省・自衛隊の通信ネットワーク基盤がサイバー攻撃を受けたと報じられた。これは現状の一端に過ぎない。日本を狙ったサイバー攻撃は確実に増加している。サイバーセキュリティ対策の強化は、国家レベルでの最重要課題だ。では、我々は何をすべきなのか。長年、日本企業のセキュリティ対策支援に携わり、富士通セキュリティイニシアチブセンターの初代センター長も務めた、富士通 サイバーセキュリティ事業戦略本部 エバンジェリスト、太田 大州に話を聞いた。

こんな方におすすめ

  1. サイバー攻撃の最新動向と対策方法を知りたい方
  2. 既存のセキュリティ対策の見直しを検討している方
  3. サイバー攻撃を受けた時の対応方法について知りたい方

続きは、資料をダウンロードしお読みいただけます

マルウェアに侵入されても活動させない対策がここに

サイバー攻撃の現状、セキュリティ対策最新技術や、サイバー攻撃を受けたとき、企業の対応方法などをわかりやすく解説します。

「発見」重視の対策はもはや限界 激化するサイバー攻撃から会社を守るには
資料無料ダウンロード

GTM-54WZS5
138-BFF-042