GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. デジタルトレンド >
  3. ハイブリッドIT >
  4. 【第5回】デジタルビジネスの早期立上げに向けた有効策 ~さまざまなPaaSを提供するクラウドとは~

【第5回】デジタルビジネスの早期立上げに向けた有効策
さまざまなPaaSを提供するクラウドとは

大きな注目を集めているデジタルビジネス。最近ではここに様々なプレイヤーが参入しており、短期間で急成長を遂げるケースも珍しくない。そのためのシステムを短期間で構築するうえで、今後重要な役割を果たすと期待されているのがPaaS(Platform as a Service)だ。しかし現状は「PaaSは難しい」と考えているエンジニアは多いようだ。PaaSのポテンシャルを効果的に引き出すためには、どのようなアプローチが必要なのだろうか。

新たなプレイヤーが続々と登場し、短期間で急速な成長を遂げることも珍しくないデジタルビジネスの世界。ここに参入し、大きな成果を上げていきたいと考えている経営者も増えてきた。当然、ICT部門にも、デジタルビジネスの実現に向けたシステムを早く立ち上げて欲しいという、大きなプレッシャーがかかるようになっているはずだ。

富士通株式会社 デジタルビジネスプラットフォーム事業本部 ビジネスプラットフォームサービス統括部 統括部長 小宅 昭樹

<Contents>

  • 目的に合わせた最適な機能構成を簡単に実現できるPaaS
  • K5ならシェアリングビジネスも短期間で立ち上げ可能
  • 最終的に目指すのはPaaSを超えた「PaaS+」の世界

続きは、こちらからお読みいただけます

資料をダウンロード

GTM-54WZS5
138-BFF-042