GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. デジタルトレンド >
  3. ハイブリッドIT >
  4. 【第2回】グローバル化に求められるICTの対応策 ~スピーディーな海外展開を支えるクラウドとは~

【第2回】グローバル化に求められるICTの対応策
スピーディーな海外展開を支えるクラウドとは

急速な勢いで拡大し続けている日本企業の海外進出。海外への直接投資は過去最大規模になっている。その一方でビジネスのグローバル化は、日本企業に新たな課題も突きつけるようになった。これらの課題に対応するため、ビジネスを支えるICTシステムはどうあるべきなのか。グローバル企業のICTシステムが満たすべき要件を示したうえで、その具体的な実現方法を紹介する。

拡大し続けている日本企業の海外進出。「グローバル化」の必要性が語られるようになってすでに久しいが、その取り組みは現在も着々と進められている。それを裏付けているのが、財務省が2016年5月に報道発表した「平成27年末現在 本邦対外資産負債残高の概要」である。海外に対する2015年の直接投資(海外進出のための投資)は151兆円を突破。これは過去最大であり、20年前の5倍近い金額になっているのだ(*)

富士通株式会社 デジタルビジネスプラットフォーム事業本部 本部長代理 木野 亨

(*)出典: 財務省ウェブサイト(http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/iip/2015_g.htm)

<Contents>

  • グローバル企業のICTが満たすべき4つの要件とは
  • 4つのニーズをまんべんなく満たすパブリッククラウド
  • 8地域へのリージョン展開で拠点固有ルールにも対応

続きは、こちらからお読みいただけます

資料をダウンロード

GTM-54WZS5
138-BFF-042