GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. デジタルトレンド >
  3. ハイブリッドIT >
  4. 【第1回】デジタルシフトを支えるこれからのシステムの方向性 ~徹底してお客様志向にこだわるクラウドとは~

【第1回】デジタルシフトを支えるこれからのシステムの方向性 ~徹底してお客様志向にこだわるクラウドとは~

「クラウドファースト」の考え方が当たり前になり、実際の活用も広がっているパブリッククラウド。しかしこれに伴い、パブリッククラウドが抱える課題も顕在化してきた。そのため基幹系システムのクラウド化を躊躇する企業も少なくない。それでは今後安心してクラウドシフトを進めていくには、どうすればよいのだろうか。具体的な処方箋を提示したい。

ICTリソースを所有することなく、必要に応じて柔軟に利用できるようにしたい。このようなニーズに対応することで、パブリッククラウド市場は大きな成長を遂げてきた。システム構築の際にまずパブリッククラウドを検討する「クラウドファースト」も、すでに当たり前の考え方になっている。

富士通株式会社 デジタルビジネスプラットフォーム事業本部 本部長 太田 雅浩

<Contents>

  • 問題解決の鍵は「顧客志向のクラウド」を選択すること
  • 社内活用から生まれた業務運用への徹底的なこだわり
  • 今後の企業システムは、最終的に2つの世界へと向かう

続きは、こちらからお読みいただけます

資料をダウンロード

GTM-54WZS5
138-BFF-042