GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2018年 >
  4. 「健康経営優良法人2018」に認定

「健康経営優良法人2018」に認定

2018年2月20日

株式会社富士通ワイエフシー(以下 富士通ワイエフシー)(注1)は、経済産業省および日本健康会議(注2)より、社員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組む法人として「健康経営優良法人2018」に認定されました。


富士通グループでは、社員の健康と安全確保を経営の最重要課題の一つと位置づけ、すべての事業活動において、心とからだの健康と安全を守ることを最優先とする「富士通グループ健康・安全基本方針」を定め、安全・快適に働く環境の整備と職場風土づくりをグループ一体となって推進し、社員の健康・安全の確保を図っています。


【主な取り組み】

・健康診断結果からの課題への取り組み(産業医・保健師による面談や講話)

・健康イベントの実施(社内セミナーや体力測定,ヨガ教室,ボールエクササイズ体験,骨格調整体験,バーチャルウォーキング等の運動機会の提供等)

・長時間労働者管理への取り組み(長時間労働者の健康状態問診票や産業医面談)

・社員のワーク・ライフ・バランスを実現するためのワークスタイル変革の推進

・全社でのインフルエンザ予防接種実施


※商標について

 記載されている製品名などの固有名詞は、各社商標または登録商標です。

※注釈

 注1 株式会社富士通ワイエフシー:本社:横浜市神奈川区、代表取締役社長:岡村 裕司

 注2 日本健康会議:国民一人ひとりの健康寿命延伸と適正な医療について、民間組織が連携し

  行政の全面的な支援のもと実効的な活動を行う組織。


関連Webサイト

プレスリリース ID: 2018-001
日付: 2018年2月20日

報道関係お問合せ先

株式会社富士通ワイエフシー
事業管理統括部
広報担当
icon-telephone電話: 045-453-7887
icon-faxFax: 045-453-7886

お問い合わせは こちらから

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。