GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション・サービス >
  3. 情報利活用 >
  4. データ蓄積・高速検索ソリューション(DWH:Data WareHouse)

データ蓄積・高速検索ソリューション
(DWH:Data WareHouse)

  先進ICTキーワード
ビッグデータ グリーンICT
ビッグデータ時代、企業で利用するデータ量は劇的に増加する中、データウェアハウスシステムや業務システムにおいて、より高速な処理基盤が求められています。当社では、これらのお客様の要求に対し、最適なデータベースをご提供いたします。更に、データベースにかかる運用コストの削減も実現することができます。
 
利用シーン
利用シーン
大量のデータ検索処理や更新系トランザクション処理の高速化。

データ蓄積・高速検索ソリューションの概要図

データ蓄積・高速検索ソリューション(DWH:Data WareHouse)概要図

データ蓄積・高速検索ソリューションは、このような課題を解決します。

データウェアハウスシステムに利用者からのアクセスが集中すると検索処理結果が返ってこない。

分析作業に有効なカラムストアデータベースを採用し、データの入出力のボルトネックとなるI/O(注1)を軽減することで、高速な情報基盤を提供します。

システムの機能拡張や、大量のデータ保存の影響で基幹システムのデータベースの運用負荷が高くなり、検索処理が遅くなっている。

データを効率よく格納/検索できるオブジェクト指向型データベースを選択することで、走査範囲をコンパクトにして、検索スピードを向上させます。

オンライン予約や取引などのオンライン系処理やバッチ処理などの更新系のトランザクション数が多く、処理が追いつかない。

更新系のハイトランザクション処理に強いメモリデータベースを活用して、処理遅延を解決します。

(注1)Input/Output(入出力)の略

導入効果
  • データウェアハウスシステムの運用管理コストを62%削減 (129百万円減/年間)
  • データベース運用に費やしていた人員コストを50%削減 (54.3百万円減/年間)

製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

特長

データ蓄積・高速検索ソリューションの特長について解説しています

ソリューション素材

データ蓄積・高速検索ソリューションのソリューション素材について解説しています

サービス体系

データ蓄積・高速検索ソリューションのサービス体系について解説しています

トップページ   |   特長   |   サービス体系   |   ソリューション素材   |   パンフレット・資料


富士通グループは、グリーンITによりお客様・社会の環境負荷低減に貢献します。
データ蓄積・高速検索ソリューション」は、富士通の「環境貢献ソリューション」に認定されております。

本ソリューションの環境改善効果 (114 KB) (富士通株式会社公開Webサイト内の「環境貢献ソリューション」認定商品一覧にリンクしています。)

Green Policy Innovation

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ