GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. マルチベンダーネットワーク運用支援ツール「Net LineDancer」を販売開始

プレスリリース

2017年2月23日
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

マルチベンダーネットワーク運用支援ツール「Net LineDancer」を販売開始

~様々なベンダーのネットワーク機器を一括管理。 コンフィグの自動バックアップや
世代管理により、ネットワーク管理コストを大幅に削減。~

 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:林恒雄)は、ルータやスイッチ、ファイアーウォールなどのあらゆるネットワーク機器を一括管理するマルチベンダーネットワーク運用支援ツール「Net LineDancer(ネット ラインダンサー)」(開発元:株式会社ロジックベイン)を2017年2月23日に販売開始します。

 企業や組織におけるネットワーク環境は、様々なベンダーの製品を組み合わせたマルチベンダーによるネットワーク機器構成が一般的となっています。また、合併などによりネットワークの統廃合を行った企業では、ネットワーク機器管理が複雑化することがあります。このような環境では作業が多様化し運用負荷が増加することで、人為的なミスを引き起こす原因となっています。

 「Net LineDancer」は、多数散在する様々なベンダーのネットワーク機器を一括管理する製品です。機器のコンフィグレーション(以下:コンフィグ)を収集し、情報の世代管理の自動化や一括設定変更のスケジュール機能などにより、従来、機器毎に手動で行っていた作業の自動化が可能となり運用負荷の大幅な削減を実現します。

 当社は、ネットワーク構築に関する長年の経験と豊富なノウハウを活かし、マルチベンダーの機器を多数保有するお客様をはじめ複数の拠点を展開するお客様に「Net LineDancer」の販売から導入までをトータルに提供することで、複雑化したネットワーク機器の一括管理と作業の自動化による工数削減と生産性向上を支援していきます。

【 「Net LineDancer」の特長 】

  1. マルチベンダーのネットワーク機器を一括管理
    • 富士通、Cisco Systems、A10 Networks、Blue Coat Systems、Juniper Networksなど40社以上のネットワーク機器を共通のインターフェースで一括管理することができます。対応ベンダー以外の機器についても、専用のアダプターを作成することで管理対象に追加可能です。(注1) また、管理画面は日本語表示かつ直観的なGUIが提供されており、初心者でも簡単に操作が可能です。
  2. コンフィグのバックアップ、世代管理を自動化
    • ネットワーク機器のコンフィグを収集し、従来、機器毎に手作業で行っていたコンフィグのバックアップや世代管理を自動化することで、常に最新状態を維持すると共に、属人的なネットワーク運用業務の人為的ミスを排除し、運用コストを大幅に削減します。
  3. コンフィグ設定を予約時刻に一括変更
    • 複数のネットワーク機器に対し、予約した時刻にパスワードやアクセスコントロールリストなどの設定変更を実行することができます。さらに、複数項目の一括変更も可能であり、作業漏れを防止すると共に、各機器のコンフィグ設定を均一化することでネットワーク品質を維持することができます。
  4. コンフィグの差異をわかりやすく表示
    • 世代間のコンフィグの差異(変更、追加、削除)を色別に表示することでコンフィグの遷移が容易に確認でき、設計変更や障害時の切り分けの迅速化を可能にします。
  5. コンフィグの復元が可能
    • 稼働中のネットワーク機器に故障などのトラブルが発生した場合、復元ウィザードを利用して代替機器にコンフィグを復元することで、被害を最小限に抑え、迅速に正常な状態に戻すことができます。

      NetLineDancer利用シーン

【 販売価格 】

製品名 販売価格(税別) 備   考
「Net LineDancer」 約70万円より 50~40,000デバイスまで対応(注2
(オプションで20万デバイスまで対応可能)
※ご希望により、設計から構築までの導入作業も対応します。(個別見積り)

【 販売開始日 】2017年 2月23日

【 販売目標 】4年間で2億円

【 関連Webサイト 】

【 注釈 】

(注1)専用アダプターの作成には別途費用が発生します。
(注2)お客様環境によって、対応可能なデバイス数は異なります。

【 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリについて 】
URL:http://www.fujitsu.com/jp/group/ssl/

当社は富士通グループの一員として、ソフトウェア開発/システム構築を中心に事業を展開してきました。現在、それらの実績と最先端のICTをもとに「Digital Platform」「Security」「Business Application」「Innovation」の4つのカテゴリ、52のソリューション群「PoweredSolution(パワード・ソリューション)」により、お客様の企業価値向上をご支援しています。また、「オープンイノベーションHUB」として数多くの大学や先進企業と共創活動を行ってきた実績を活かし、お客様と共にイノベーションの創出に取り組んでいます。

【 商標について 】

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上

報道関係者お問い合わせ先

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ  広報室
TEL:044-739-1520(直通) / E-mail:ssl-pro@cs.jp.fujitsu.com

お客様お問い合わせ先

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ 商品お問合せ窓口

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

GTM-MF9BHZ