GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

Splunk(スプランク)
統合ログ管理ツール

米国Splunk社より「APAC North Partner of the Year」が授与されました


Splunk(スプランク)は、サーバ、アプリケーション、ネットワーク機器等が出力する多様なマシンデータ(ログ、パケットデータ、コマンド実行結果等)をリアルタイムに収集・蓄積し、柔軟かつ複雑な検索および分析を得意とする統合ログ管理ソリューションです。



このようなお客様に最適です


ログの一元管理(ITインフラの管理)

  • CPU、メモリ、ストレージなど、複数のITインフラのログを一カ所で管理・分析したい

セキュリティ対策

  • サイバー攻撃/内部統制に関する対策を行いたい
  • SOC/CSIRT運用において、セキュリティインシデント発生時に、一次調査対象とすべきログを迅速に調査したい

監査対応

  • PCI DSS、J-SOX、セキュリティガイドラインといったセキュリティ基準を達成したい

IoTデータ分析

  • センサデータをexcelで集計している、可視化したい

高度な分析

  • アノマリ分析を行いたい
  • 統計・未来データ予測を行いたい


代表的な活用例


use_case

Splunkは、データセンターのログ運用から誕生したツールです。日本国内では、主にセキュリティ対策ツールとして、海外ではIoTデータ、ビッグデータの分析ツールとしても使われています。



概要


Splunk 概要図
  • ネットワーク機器、サーバ、アプリケーション、クラウドといったITシステムから出力されるあらゆるマシンデータ(ログ)を収集、蓄積、一元管理
  • 自由な切り口(横断分析、相関分析等)で柔軟に分析、可視化
  • セキュリティ対策からIoTデータ活用まで、幅広い用途に対応
  • ユーザー単位に、サーチ結果、レポート、ダッシュボード等に対し細かくアクセス権を設定可能


様々なニーズに対応可能


Splunkが答えるニーズ

SplunkはIT部門や監査といった、ITシステムを運用する現場の方がご覧になるシステムログの分析から、マーケティングや経営層の方の経営分析までお使いいただけます。



豊富な導入実績

Splunkは世界100ヶ国以上11,000社以上に導入されており、日本国内でも300社以上に導入いただいております。
富士通SSLは、米Splunk社のパートナー企業としてSplunkの販売/導入支援を行っています。

当社導入実績


業種、業態、規模を問わず、様々なお客様に導入いただいております。

  • 金融機関様
  • 保険会社様
  • 電力会社様
    (傘下の情報システム会社様を含む)
  • 通信キャリア様
  • 中央官庁様
  • 重工業様
  • 情報通信業様
  • 地方自治体様
  • 陸運業様
  • 自動車製造業様
  • 建設業様
  • 石油業様
  • 人材派遣業様
  • 学校法人様 他多数

当社導入事例


株式会社ジャパンネット銀行様

ジャパンネット銀行様ロゴ
  • Splunk Enterprise

Splunkによる本格的なモニタリングにより1年で20以上の偽サイトを摘発、なりすましの発見も実現。

導入事例詳細



Splunk社との強力なパートナーシップ

お客様へきめ細かいサービスを提供できるよう、パートナーシップ契約を締結しています。


partnership


提供サービス

富士通SSLでは2009年から、国内ファーストユーザーとしてSplunkを社内で実際に運用しています。

これまでの構築実績・ノウハウをもとに、独自に開発したSplunk Apps「Fujitsu Security Suite(FSS)」を無償でサンプルとして提供いたします。


security_suite


Splunk本格導入までに必要なサポートを、サービスメニューとして整備。お客様のご要望に寄り添いながら、導入しやすく長く活用できるソリューションとしてお使いいただけるよう、必要に応じてカスタマイズし、提供いたします。



Splunk 提供サービス


サービスメニュー


PoCサポートサービス
Splunk導入に向けた実証実験(Proof of Concept)を支援するサービスです。
通常、PoC期間はSplunk購入前であることからメーカーからのサポートを受けられませんが、本サービスでは富士通SSLが持つ知見・経験を基にしてPoCをサポートします。
スタートアップサービス
Splunkをスモールスタートから始めたいお客様に向けて、小規模なSplunk実行環境を低価格で新規構築するサービスです。
(注)中規模~大規模なSplunk実行環境の構築は個別見積となります。
導入教育サービス
SSL作成のマニュアルに沿って、Splunkの操作手順を中心とした講義等(オンサイト対応)を実施します。
製品保守サービス
製品仕様に関するQAを、24h365日メールベースでメーカーと連携した対応をいたします(ベストエフォート)。
プレミアムサポートサービス
製品保守サービス契約済のお客様に対して、業務要件に則したSplunkの効果的な使い方のご提案や、Splunk最新情報の勉強会開催まで、Splunkに関する活動を積極的にサポートいたします。お客様のご要望により、サポート期間・内容の設定が可能です。


構成

別のSplunkインスタンスにデータを転送するSplunkインスタンスをフォワーダと呼びます。ログ収集対象にフォワーダをインストールすることで、インデクサに対するロードバランシングやSSL通信を利用できます。
インデクサとは、データをインデックス化するSplunkインスタンスです。インデクサは生データをイベントに変換し、そのイベントをインデックスに保存します。また、インデクサはサーチ要求に応えて、インデックスされたデータをサーチします。
サーチヘッドとはインデクサへサーチ要求を出し、結果を結合してユーザに返すSplunkインスタンスです。様々な可視化処理も、サーチヘッドが担います。

Splunkの構成例


ライセンス


1日当たりの取り込みデータ量(1日当たりのインデックス作成量)に応じたライセンスをご購入いただきます(1GB/日、2 GB/日…)。永久ライセンスと、年間ライセンスの2種類をご用意しています。データ量が増えるに従い大幅なボリュームディスカウントが発生するため、1GBあたりのライセンス料は安くなります。

関連ソリューション・分野

フリー版ライセンスのダウンロードが
可能です

評価版ダウンロードへの矢印

フリー版ライセンスのダウンロード

製品パンフレットのダウンロードが
可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

特長

Splunkの特長について説明しています
 

FAQ

SplunkのFAQについて掲載しています

動作環境

Splunkの動作環境について掲載しています

トップページ   |   特長   |   動作環境   |   FAQ   |   標準価格(お問い合わせください)   |   パンフレット・資料

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ