GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 富士通SSL メールニュース

No.117(2016年10月3日)
「富士通SSLソリューションフォーラム2016」開催 他

配信のお申し込み

当社主催プライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2016」の事前参加申し込みを開始しました。
今月のメールニュースでは、フォーラムのご案内をはじめ、その他当社が協力する各種イベント情報等を紹介します。

「富士通SSLソリューションフォーラム2016」開催


富士通SSLソリューションフォーラム2016

当社はプライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2016」を11月11日(金曜日)に品川で開催します。
当日は、各分野で時代の先端をいく3名の有識者による講演をはじめ、展示ブースではデジタルトランスフォーメーションと先端技術の2つのエリアで当社製品・サービスや取り組みをご紹介します。
実際に体験いただける体験型ブースも用意しています。

参加申込みのうえ、ぜひご来場ください。



「富士通SSLソリューションフォーラム2016」

お客様とイノベーションを共創するデジタル・テクノロジー
~ソーシャルサイエンスの探求により、豊かな社会を創造する~

【会期】
2016年11月11日(金曜日) 10時~17時 [受付10時~16時30分]

【会場】
THE GRAND HALL(品川駅 港南口より徒歩6分)

【参加料】
無料(事前参加申込制) [申し込み締切 11月4日(金曜日)17時]
フォーラムご紹介サイトからお申込みいただけます。
http://www.fujitsu.com/jp/group/ssl/resources/event/forum/



その他イベント

「リフレクション・ラウンドテーブル世界大会」[10/5(水曜日)~8(土曜日)]

本イベントは、ミドルマネージャー育成プログラム「リフレクション・ラウンドテーブル」に関する知識や交流を深めるための世界大会です。
当社は「リフレクション・ラウンドテーブル」を日本で初めて導入した企業として事例発表を行うと共に、体験セッション訪問先として協力します。
体験セッションでは、参加者が当社を来訪し、実際に「リフレクション・ラウンドテーブル」を体験されます。

イベント詳細


「Enterprise Web Solution 2016」[10/7(金曜日)]

本イベントは、当社が販売契約を結んでいる株式会社NTTデータイントラマートが開催するものです。
当社は本イベントにGold Sponsorとして協賛し、当日は「intra-mart」を活用した当社ソリューションの展示と、本製品のWebサービス基盤活用に関する講演を予定しています。

イベント詳細

関連製品「intra-mart」


「RubyWorld Conference 2016」[11/3(木曜日)~4(金曜日)]

本イベントは「Rubyの『エコシステム』~Rubyの持続可能な生態系~」をテーマに開催され、当日は、業務システムを含むソフトウェア開発プロセスの効率を紹介する様々なセッションが行われます。
当社は本イベントのスポンサーとして協力します。
(当社による展示・講演等はありませんのでご了承ください。)

イベント詳細


「オープンソースカンファレンス2016 Tokyo/Fall」[11/5(土曜日)~6(日曜日)]

本イベントは、企業におけるOSS利用の最新情報を展示や講演でお伝えするものです。
当社は「OSS導入ソリューション」や「OSSサポートソリューション」のほか、当社のOSSの最新の取り組みをご紹介します。

イベント詳細

出展ソリューション詳細
「OSS導入ソリューション」
「OSSサポートソリューション」



おすすめ商品のご紹介


サーバセキュリティ対策「SHieldWARE」


導入前

before


導入後

after

「SHieldWARE」は、標的型攻撃への対策やIT全般統制への対策を強力にサポートするセキュアOS製品です。
今般、本製品にホワイトリスト専用 Editionを追加しました。
ホワイトリスト専用 Editionは、標的型攻撃の脅威に対するサーバセキュリティを強化する製品です。アンチウイルスのパターンマッチングだけでは防げないマルウェアの脅威に対して、ホワイトリスト型の防御技術により不正なプログラムの実行を制御します。

[既存製品との違い]

  • ホワイトリスト機能(マルウェアなどの実行制御)に特化
  • 統合管理サーバ無しで運用可能
  • ログの出力先がWindowsはイベントログ、Linuxはsyslog

製品詳細


データベース情報漏えい対策ツール「AUDIT MASTER」


導入イメージ

「AUDIT MASTER」は、一般ユーザーだけでなく、特権ユーザーによる操作も含め、漏れなく操作ログのモニタリングを行う製品です。
ニフティクラウドRDB、Amazon RDS、 Azure SQL Database、 Oracle CloudのSaaS型クラウドデータベースにも対応しており、オンサイトのデータベースと併せて、一元管理することが可能となります。

[特長]

  • 容易な導入で情報漏えい対策が可能
  • 複数のデータベースの一元管理が可能
  • ログ管理に必要な機能を標準装備

製品詳細



当社からのお知らせ

「Oracle Certification Award」を受賞


「Oracle Certification Award」受賞者

本賞は、オラクル認定資格の取得に尽力した企業に授与されるものです。
当社は、新人研修と開発現場における取り組みが認められ、2年連続でJavaの分野で受賞し、2016年に登場したOracle Cloud資格の分野でも受賞しました。

【当社受賞について】
ORACLE MASTER Cloud Oracle Java Cloud Service 認定資格 2位
Oracle認定Java資格(Java SE / Java EE) 5位

受賞詳細


今月の富士通SSLオリジナル壁紙「ベゴニア」・「ラテアート」


ベゴニア

ベゴニア

当社オリジナルの壁紙を提供しています。
ぜひご利用ください。

富士通SSLオリジナル壁紙

次号予告


11月1日(火曜日) 配信予定。
新商品のお知らせなどを予定しております。

富士通SSLメールニュースとは

富士通SSLでは当社出展のイベントや当社取り扱い商品などに関する最新情報のご提供を、メールニュースにて行っております。
配信をご希望の方は、メールニュース新規配信登録フォームにてお気軽にご登録をお願いいたします。

バックナンバー

2016年

No.116(2016年9月1日発行)
No.115(2016年8月1日発行)
No.114(2016年7月1日発行)
No.113(2016年6月1日発行)
No.112(2016年5月2日発行)
No.111(2016年4月1日発行)
No.110(2016年3月1日発行)
No.109(2016年2月1日発行)
No.108(2016年1月4日発行)

2015年

No.107(2015年12月1日発行)
No.106(2015年11月4日発行)
No.105(2015年10月1日発行)
No.104(2015年9月1日発行)
No.103(2015年8月3日発行)
No.102(2015年7月1日発行)
No.101(2015年6月1日発行)
No.100(2015年5月1日発行)
No.99(2015年4月1日発行)
No.98(2015年3月2日発行)
No.97(2015年2月2日発行)
No.96(2015年1月5日発行)

2014年以前のバックナンバー

GTM-MF9BHZ

製品&サービス

  • PoweredSolution
  • ソリューション・サービス
  • 製品
  • 導入事例・モデル事例

サポート情報

  • 商品お問い合わせ総合窓口

お知らせ

  • プレスリリース
  • トピックス
  • イベント情報

富士通SSLについて

  • 会社概要
  • 社長挨拶
  • 事業内容
  • 統合マネジメントシステム

その他