GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 富士通SSL メールニュース

No.114(2016年7月1日) 標的型メール対策関連ソフト・サービスのご紹介 他

配信のお申し込み

昨今、特定の組織を狙った標的型メール攻撃による顧客情報流出の被害が後を絶たず、大きな社会問題となっています。
今号は、標的型メール攻撃に特化した対策ソフトやサービスをはじめ、当社のおすすめ商品などをご紹介します。

標的型メール対策関連ソフト・サービスのご紹介


「SHieldMailChecker 標的型メール対策」


概要イメージ

「SHieldMailChecker 標的型メール対策」は、"なりすまし"など様々な危険因子を検知し、危険性を警告することで受信者の注意を喚起する、標的型メール攻撃に特化したクライアントソフトウェアです。

危険性のあるメールに対し、メールを開く前に警告画面でメッセージを表示し、添付ファイルを開いたりURLをクリックできない状態で本文をプレビュー表示します。これにより受信者に注意喚起を与え、標的型メールによる被害を防ぐことができます。

「SHieldMailChecker 標的型メール対策」による入口対策に加え、関連製品であるメール誤送信防止製品「SHieldMailChecker 誤送信防止」で出口対策も行うことで、メール送受信の安全性を一層強化します。

[特長]

  • 受信メールの危険因子を検知し、わかりやすい警告画面で受信者に注意を喚起
  • 迷惑メールフォルダに隔離することで、危険なメールを安全に取り扱うことが可能
  • 独自の機能で精度の高い検知が可能

「SHieldMailChecker 標的型メール対策」製品詳細
「SHieldMailChecker 誤送信防止」製品詳細


「標的型メール攻撃訓練」


service

「標的型メール攻撃訓練」は標的型の疑似体験により、標的型サイバー攻撃に対する的確な知識と判断力を身につけるための体験教育の支援サービスです。
危険の再認識、意識の変化、管理者課題の顕在化を促し、攻撃への対応力を向上させることで情報漏えい防止につながります。

[このような方におすすめです]

  • セキュリティ教育の浸透度を確認したい
  • 標的型攻撃を体験させて注意を高めたい
  • 自組織の実態を確認したい

一般財団法人 関東電気保安協会様の導入事例もご紹介しています。
あわせてご覧ください。

サービス詳細
導入事例詳細(PDF) (610 KB/A4, 2 pages)


人気商品・おすすめ商品のご紹介


Faxサーバソフト「FaxFactory」

「FaxFactory」は、Fax業務の効率化とコスト削減、およびセキュリティ強化を実現する自社開発の企業向けFaxサーバソフトです。


FaxFactoryの全体像

本製品は富士通のパートナープログラム「FUJITSU Software連携パートナー」に認定されており、本製品のオプション「FaxFactory 連携オプション for Interstage」は「Interstage帳票ソリューション」との連携動作を検証済みのため、導入後すぐにご利用いただくことができます。


FaxFactory概要図

当社は「Interstage帳票ソリューション」をご利用中のお客様や導入をご検討のお客様に向け、「FaxFactory」を活用した効率的なFax業務をご支援します。

[「FaxFactory 連携オプション for Interstage」の特長]

  • Interstageの帳票システムで作成した帳票類を印刷することなく直接Fax送信が可能
  • 1時間に120枚以上のFaxを送信することができ、手作業で行う場合に比べ大幅な時間短縮が可能
  • 「Interstage帳票ソリューション」との連携動作を検証済みのため、導入後すぐに利用可能

「FaxFactory」製品詳細
「FaxFactory 連携オプション for Interstage」詳細
FUJITSU Software パートナー&ソリューション パートナー当社紹介ページ


Pulse Secure社製品「Pulse Secure Appliance シリーズ(PSAシリーズ)」
(旧:Juniper Networks MAGシリーズ)

114-1

「PSAシリーズ」(旧:Juniper Networks MAGシリーズ)は、SSLを利用してクライアント端末に依存の少ない形でセキュアなリモートアクセスを実現するSSL-VPN製品です。
現在、「SA/MAGシリーズ」から「PSAシリーズ」へのリプレイスキャンペーンを実施中です。
この機会にぜひご利用ください。

[特長]

  • SSL (Secure Sockets Layer) を利用してクライアント端末に依存の少ない形でセキュアなリモートアクセスを実現
  • ユーザごとにアクセスコントロールを設定可能
  • クライアント端末をスキャンしてセキュリティ水準の適合状況を確認し、不適合なクライアント端末からのアクセスを否認可能

製品詳細

イベント


「オープンソースカンファレンス2016 Okinawa」


当社は、7月2日(土曜日)に沖縄で開催されるオープンソースの「今」を伝えるイベント「オープンソースカンファレンス2016 Okinawa」に出展し、「OSS導入ソリューション」や「OSSサポートソリューション」をはじめ、当社のOSSの最新の取り組みをご紹介します。

イベント詳細

出展ソリューション詳細
「OSS導入ソリューション」
「OSSサポートソリューション」

当社からのお知らせ


今月の富士通SSLオリジナル壁紙「アガパンサス」・「蓮の花びらと蜂」


アガパンサス

アガパンサス

当社オリジナルの壁紙を提供しています。
ぜひご利用ください。

富士通SSLオリジナル壁紙

次号予告


8月1日(月曜日) 配信予定。
新商品のお知らせなどを予定しております。

富士通SSLメールニュースとは

富士通SSLでは当社出展のイベントや当社取り扱い商品などに関する最新情報のご提供を、メールニュースにて行っております。
配信をご希望の方は、メールニュース新規配信登録フォームにてお気軽にご登録をお願いいたします。

バックナンバー

2016年

No.113(2016年6月1日発行)
No.112(2016年5月2日発行)
No.111(2016年4月1日発行)
No.110(2016年3月1日発行)
No.109(2016年2月1日発行)
No.108(2016年1月4日発行)

2015年

No.107(2015年12月1日発行)
No.106(2015年11月4日発行)
No.105(2015年10月1日発行)
No.104(2015年9月1日発行)
No.103(2015年8月3日発行)
No.102(2015年7月1日発行)
No.101(2015年6月1日発行)
No.100(2015年5月1日発行)
No.99(2015年4月1日発行)
No.98(2015年3月2日発行)
No.97(2015年2月2日発行)
No.96(2015年1月5日発行)
GTM-MF9BHZ

製品&サービス

  • PoweredSolution
  • ソリューション・サービス
  • 製品
  • 導入事例・モデル事例

サポート情報

  • 商品お問い合わせ総合窓口

お知らせ

  • プレスリリース
  • トピックス
  • イベント情報

富士通SSLについて

  • 会社概要
  • 社長挨拶
  • 事業内容
  • 統合マネジメントシステム

その他