GTM-MML4VXJ
Skip to main content

モバイルテクノ

Japan

Multi Carrier Bonding Solution

マルチキャリアボンディングルーターは複数のDSLケーブル、4G(LTE)、3Gを1つの高速SD-WANにボンディング(複合化)することができるSpeed Fusion bonding technology(※1)を搭載しています。これにより「高速通信」「高信頼性通信」「通信品質の安定化」またVPN接続による「セキュリティの高い通信」を実現します。

 ※1 Speed Fusion bonding technologyはPeplink社の技術です

speed_fusion_overview

●Multi Carrier Bonding Solution特長

<高速通信>
 複数のモバイル回線やWi-Fi、有線LAN回線といった異なるネットワークを結合(ボンディング)することで、安定した高速通信を可能にします。

 BandwidthBonign

<高信頼性通信>
 複数の回線で冗長しており、かつそれぞれの回線がHOT状態であるために、ある回線が異常状態に陥っても、切断せずに安定して通信を維持することが可能です。(Hot Failover機能)

 HotFailover

<通信品質安定化>
 異なる通信品質によるスループット変動を安定化し、かつ遅延を最小限に抑え、通信の安定性を高めることが可能です。(WAN Smoothing機能)

 WANSmoothing

<セキュリティ通信>
 VPN機能を備えており、セキュアなネットワークを構築することが可能です。

●適用シーン

<警備や緊急車両など通信信頼性の向上>

security

<バスや鉄道車両内のWi-Fi環境の改善>

train

<高精度中継カメラのワイヤレス化>

camera

●取扱い製品

  • Remote Site Mobile Router
    モバイル利用時等のリモートサイト用ルーターです。LTE・3G回線数やWANポート数で複数のラインナップを有していますので、利用用途や目的に応じて選択が可能です。
    MAXHD2mini

  • Dara Center SD-WAN Router
    モバイルルーターを集約するSD-WANルーターです。収容するWAN回線数やモバイルルーター数により豊富なラインナップを有していますので、お客様のシステム規模に応じて選択が可能です。
    Balance
●カタログ
 カタログはこちらです。
 Multi Carrier Bonding Solution (1.25 MB )

●(ご参考)
 
Peplink社のページ
 
Peplink社SpeedFusionOpen a new window



contact_iconOpen a new window