GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 事業内容(研究紹介) >
  3. IoTインテグレーション

IoTインテグレーション

急速に広がるデジタル革新をさらに加速するためには、現場のデジタル化に留まらず、現場を業務システムやサービスと繋ぎ、人やモノの情報がシームレスに流通して新しい価値を生み出す世界を実現していくことが重要です。「IoTインテグレーション」では、この世界を実現するために、2つの領域で研究開発に取り組んでいます。

実世界サービス基盤は、様々なシステムの間でのデータ流通を実現するクラウド上のプラットフォームです。例えば、小売業と製造業のシステムを結び付け、小売店の棚に商品が少なくなったことを契機に自動的に工場で生産を始めたり、そこで得られる実績データからプロセス全体の最適化が可能になります。この実現に向け、人やモノ、現場の単位でデジタル化した実世界情報をクラウドで管理し、APIを介してデータ変換や流通を自動化する新しい基盤の研究開発に取り組んでいます。

フィールドエリア・ネットワーク技術は、実世界サービス基盤とリアルな現場を安全確実につなげる技術です。現場では、Wi-Fi、BLE、LPWAなどの無線利用が進むことで、無線規格の混在による干渉や、環境の変化による遮蔽や混雑などにより通信が行えなくなる問題が顕在化します。そこで、複数規格の無線状況をまとめて瞬時に可視化・障害を検知し、問題に応じて自律的に無線制御を行うなど、現場を多様な無線で簡単・安全につなげる技術の研究開発に取り組んでいます。

人やモノ、現場の単位でデジタル化した実世界情報をクラウドで管理してデータ変換や流通を自動化するサービス基盤技術や、サービス基盤と現場を多様な無線で簡単・安全につなげるフィールドエリア・ネットワーク技術の研究開発に取り組んでいます。

事業内容(研究紹介)に戻る

GTM-WDW4ZH