GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション >
  3. 業種 >
  4. 官公庁ソリューション

官公庁ソリューション
FUJITSU Public Sector Solution

中央官公庁および各官公庁所管の独立行政法人をお客様とし、基幹システムの提案、構築、維持、さらには、中央官公庁共通ソリューション(電子文書/申請、統計解析)などのパッケージソリューションを提供しております。また、先端技術(クラウド、インフラ、ミドル、マイクロソフト製品、モバイル)などの大規模インフラ構築、サービス提供および運用/保守に至るサービスまでお客様に安心・安全なシステムを提供しております。

官公庁ソリューション

中央官公庁のうち、主に厚生労働省、総務省、防衛省、法務省、内閣官房等の各府省や国立印刷局等の独立行政法人のお客様に対し、基幹システムの提案・構築・維持サービスを提供しています。

中央官公庁向けシステムは、国民生活に密着した重要なシステムであり、プロジェクトも大規模かつ高品質なシステム提供が求められています。これらのシステム化要求実現に向け、富士通の事業本部およびグループSE会社と連携しながらビジネスを展開しています。

総務省主導にて推進されている「政府共通プラットフォーム」構築は、各省庁の情報システムを集約する仮想化基盤です。府省共通の電子調達や文書管理・人事/給与システムをはじめ100を超えるシステムが稼働しており、今後も多数のシステムを集約し稼働させることを目的としています。また、同プラットフォーム上への当社開発の府省共通ソリューションの提供を目指しビジネスを展開しています。

さらに、社会保障ビジネスの取り組みとして、「共通番号制度対応」、「広域行政対応」、「防災・減災対応」など、富士通関連部署と連携したビジネスも展開しています。

官公庁共通ソリューション

Shunsakuソリューション

ビッグデータ活用やデータベース仮想統合を促進するXML/CSVデータ検索・加工ソリューションです。官公庁や大学、報道機関、流通業、電力会社、不動産業などのお客様へ導入しています。

電子文書ソリューション

官公庁および独立行政法人等の主要業務(受付、決裁、施行、文書保存等)を公文書管理法に基づき、最適なシステムを実現できるソリューションです。

  • ニーズに合わせた柔軟なカスタマイズが可能
    官公庁を中心としたお客様への適用事例により蓄積された多数の部品(テンプレート)をもとに、ニーズに合わせて最適な部品を選択のうえ、カスタマイズをおこないます。
  • プラットホームの自由な選択が可能
    部品(テンプレート)はJavaベースで構成されており、適用環境やニーズに合わせて、OSSおよび商用製品を自由に選択できます。
文書管理ソリューション

ICTソリューション

エネルギーマネージメントシステムソリューション

エネルギーの安定供給の社会問題化を背景に、エネルギーをマネージメントするシステム(EMS)のニーズが高まっています。経産省公布の改正省エネ法により、各電力会社はスマートメーターを平成36年度までに導入/設置する計画を相次いで発表しています。

当社では、スマートメーター管理システムの導入をはじめ、電力小売完全自由化に伴うエネルギー市場の変化に対応したビジネスへ取り組んでいます。

エネルギーマネジメントシステムソリューション

防衛・宇宙ソリューション

データ可視化、画像処理、シミュレーション、基盤構築等の技術をベースに、自衛隊装備および人工衛星地上設備等の業務を支援するためのシステム開発、環境構築、運用維持をおこなっています。

防衛・宇宙ソリューション

クラウドソリューション

安全データシート作成支援サービス ezSDS

化学物質を指定の割合以上含有する製品を事業者間で譲渡/提供する場合、「安全データシート(SDS)」の作成が義務付けられています。

事業者がSDS作成において、クラウドで提供された化学物質データベースを元に簡単に作成できる支援サービスを提供しています。

安全データシート作成支援サービス「ezSDS」