GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

Autodesk CFD 熱流体解析ソフトウェア

Digital Prototyping(デジタルプロトタイプ)

adsk_cfd_img.jpg

オートデスクのデジタルプロトタイプソリューションによる優れた製品設計

オートデスクのデジタルプロトタイプ ソリューションは、製品を実際に製造する前に、アイデアを検証するための革新的な方法です。チーム メンバーは部門の垣根を超えて連携することができ、あらゆる規模の企業やプロフェッショナルが今まで以上に製品の品質を高め、出荷までの期間を短縮することを可能にします。オートデスクのデジタルプロトタイプソリューションは、コンセプトから設計、製造、マーケティングなどに至るまで、製品の開発プロセス全体を効率化します。

Autodesk Silver Partner

オートデスクのデジタルプロトタイプソリューションについて

  • 設計プロセスのコラボレーションを早い段階で改善し、革新的なプロセスを実現
  • 製品の設計および開発のライフサイクルを大幅に短縮
  • 設計データを細部まで確認・調整
  • 複雑なグローバル環境で競争力を高める

オープンでスタンダードなソフトウェアにより高い拡張性を実現し、高い費用値効果を生み出すオートデスクのデジタル プロトタイプ ソリューションをわかりやすくご紹介します。詳しくは、弊社までお問い合わせください。


[イベント・セミナー情報]

3次元CAD連携熱流体解析ソフトウェアAutodesk CFD

  Autodesk CFD (旧名:CFdesign)は流体解析の専門家によって利用されてきたCFD(数値流体力学:Computational Fluid Dynamics)を一般の設計者でも簡単に利用できるよう、全く新規に開発された熱流体問題の設計ツールです。
  Pro/ENGINEER、NX、Solid Works、Inventor、SpaceClaim、Revitなど多くの3次元CAD対応版が提供されており、その他3次元CADにおいても中間ファイルフォーマットであるParasolid、ACISの形式で出力するか付属の3DモデリングツールSimStudio Toolsを通して連携することで、Autodesk CFDで解析を実行することが可能です。
  3次元モデリングカーネルとダイレクトに統合されており、データの変換なしで、直接、熱および流体の解析を行うことができます。また、3次元CADとの連想性が確保されているため、寸法、位置、形状の変更に伴う複数のパラメータースタディーが簡単に実行できます。この結果、仮想試作の繰返しによる設計期間の短縮が実現され、実験・可視化が困難な問題への対応案を容易に導くことが可能になります。

CFD-解析結果画面

遠心ポンプ解析例


Subscription (サブスクリプション)

adsk_subs_img.jpg

Autodesk® Maintenance Subscription(オートデスクメンテナンスサブスクリプション)の特典について

Autodesk Maintenance Subscriptionは、オートデスクが提供する年間契約のソフトウェアメンテナンスプログラムです。ご契約により、最新の製品と拡張機能をいち早く入手できるほか、クラウドストレージ、技術サポート、柔軟なライセンス利用などさまざまな特典*が得られます。製品の使用開始後の契約も可能です。まだご契約いただいていない方は、ぜひご検討ください。

Autodesk Maintenance Subscription 主なメリット

  • 前バージョンの使用:プロジェクトや業務のニーズに応じて、前バージョンが使用可能
  • 技術サポート:Webサポートまたは電話サポートの利用可
  • 海外持ち出し:年間90日間 海外への製品の持ち出しが可能。また、お持ちの製品の外国語版も利用可
  • ホームユース:会社だけでなく自宅でも製品を使用可能
  • 最新バージョンの入手:契約期間中にリリースされる最新バージョンをいち早く入手
  • 設計コラボレーション:Autodesk 360にユーザ専用の25GBのクラウドストレージの利用可。製品によってはクラウドコンピューティングによる各種演算解析が可能に

Autodesk Subscriptionを活用することにより、多くのメリットを得ることができます。

注)製品やサービスによっては、Autodesk Subscriptionの特典の一部を利用できない場合があります。


AutoCAD

adsk_acad_img.jpg

あらゆるアイデアを形に

AutoCAD® 2015は、魅力あふれるデザインを2D図面や3Dモデルで表現します。AutoCADはすべてのAutodesk Design Suiteに含まれており、詳細図面や設計図書の作成を効率的に支援します。また、設計データの保存と流通に最適なTrustedDWG?ファイルで、デザインを共有できます。モダンでスマートなユーザインタフェースが、設計効率を向上し、生産性の向上により設計ワークフロー全体のスピードアップを実現します。既存図面の選択や新規図面の作成など、すぐに望みの作業に入ることができる「新しいタブ」、使いたいデザインコンテンツやツールにアクセスできるリボンギャラリーやラインスムージングによる視認性の向上、ヘルプの使い易さを体感してください。

AutoCAD 2015について

  • デスクトップ、クラウド、モバイルなど、プラットフォームを超えて設計ワークフローを統合
  • すぐに設計にとりかかることができる効率的なインタフェースと操作性
  • わかりやすいビジュアルで視認性を高め、生産性が向上
  • AutoCADのデザインに現実世界を取り込むリアリティキャプチャ