GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

COSMOtherm 概要

COSMOtherm

COSMOthermとは

COSMOthermは、対象化合物1分子の分子軌道(MO)計算で得られる分子表面の電荷分布からマクロな熱力学物性を推算するという、新しい方法論に基づいた物性推算ソフトウェアです。

原子団寄与法などの経験的パラメータを利用する物性推算法にはパラメータ欠如のため計算できない分子が存在しますが、COSMOthermは既知・未知化合物を問わず計算ができるMO計算の結果に基づくため、任意の分子の物性推算が可能です。イオン種、構造異性体、および水素結合などの分子内相互作用をもつ化合物の物性についても精度良く計算することができます。

COSMOthermでは、対象分子が密に詰まった状態として液相を取り扱い、分子間相互作用を正確に評価することで、分子レベルの情報からアンサンブルの物性を算出するアルゴリズムを用いています。そのため、分子動力学法やモンテカルロ法によるアプローチに比べ計算時間が非常に短く(数秒~1分程度)、高速スクリーニングに適しています。 オプションとして、種々の溶媒分子を含む2400種類以上の有機化合物の電荷分布データを収めたデータベースCOSMObaseも用意されていますので、MO計算の手間を省くことも可能です。