GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

IoT、ロボットソリューション

当社では、IoT、ロボットソリューション、AIの取組みによるビジネスを推進しています。

IoTソリューション

人々がより豊かに暮らし、持続可能な社会の実現に向けた、ソリューションを検討しております。
既に当社社屋に「トイレの困りごと解決ソリューション」を導入しており、今後も社会に有用なソリューションを提供します。

Internet of toilet トイレ混雑緩和・看守りサービス

Internet of toilet

究極のプライベート空間であるトイレとIoTの融合で今までタブーとされていたトイレ利用状況の「看える化」を実現するソリューションです。

  • トイレ混雑緩和:トイレの空き状況を、自席のパソコンやスマートフォン,廊下の表示灯で確認できます。
  • トイレ利用者の看守り:トイレで急病を発症した場合、本人がヘルプコール、または自動音声でお知らせします。

FUJITSU Software Service Bridge Framework

FUJITSU Software Service Bridge Framework(SBF)は、デジタルビジネスを加速するWebサービス汎用基盤です。

  • FaaS*を拡張した新しい概念「CaaS(Component as a Service)」を提唱
  • FaaSのメリットそのままに、その制約を緩和
  • コンポーネント(DLL/Jar)ベースなので自由なスケーリングが可能
  • APIゲートウェイとして、サービスマッシュアップ基盤として様々な応用が可能
  • イベント駆動など、クライアントのコントロールフローから独立した実装も可能
  • JavaScriptアプリ、IoTアプリ、ロボットなどへ、動的なコンテンツを生成可能
  • 豊富なクライアントSDKによって開発者を強力サポート
  • マルチOS(Windows/Linux)、マルチ言語(.NET/Java)対応
FUJITSU Software Service Bridge Framework

* FaaS:Function as a Service

ロボットソリューション

近年社会問題として顕在化している「生産年齢人口の減少」の解決策として、サービスロボット活用ソリューションを推進します。
当社はソフトバンクロボティクス社「Pepper」のロボアプリパートナー(Basic)の認定を頂いており、ロボットを活用したソリューションの受託開発や、Pepperとパワーポイント連動アプリ「Flex Gear for Microsoft PowerPoint」を提供します。

Flex Gear for Microsoft PowerPoint

Flex Gear for Microsoft PowerPoint概要

PowerPointのスライドショーに連動して、Pepperがアクションすることができるアプリケーションです。使い慣れたPowerPointの操作によって、誰でも、簡単に、Pepperに発話や動きなどのアクションをさせることができます。例えば、以下のような活用シーンで利用することができます。

  • 成果発表会,アイデアソンなどの発表に
  • セミナーや展示会での製品のご紹介,ソリューションの説明に
  • 銀行や施設の待合所で絵本やクイズで子供の遊び相手に

AIの取組み

富士通研究所と共創し、富士通のAI技術のサービス化を推進しています。

時系列ディープラーニング

IoT機器などから得られる時系列データを高精度に分類する技術です。

グラフディープラーニング(Deep Tensor)

グラフディープラーニング

人やモノのつながりを表すグラフ構造のデータを高精度に学習,予測する技術です。

移住地AIマッチング

移住地AIマッチング

人の心理を数理モデルとして表現し、心理を徐々に学ぶ自律成長AIを用いたマッチング技術です。
2017年7月から糸島市様の移住希望者と移住候補地のマッチングをおこなう実証実験を開始します。

Qube Qube

お客様との共創による新たな価値創出に向けて、産学連携や先進企業とのオープンイノベーションや、イノベーティブなビジネスの創出に取り組んでいます。