GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2018年 >
  5. オムニチャネルの顧客管理をサポートする「QsConnect顧客管理」を発売

PRESS RELEASE

2018年3月12日
株式会社富士通九州システムサービス

オムニチャネルの顧客管理をサポートする「QsConnect顧客管理」を発売

当社はこれまで培ってきた顧客管理システムの技術やノウハウを活かし、新たな顧客管理サービスとして「QsConnect顧客管理」を発売します。本サービスは、ポイント・電子マネーのSaaSベンダであるアララ株式会社の店舗向け販促パッケージ「point+plus」と連携して顧客管理のトータルプロセスをサポートするサービスです。
オムニチャネルへの対応が急速に普及している昨今において、「point+plus」及び本製品を活用することで、顧客IDの一元管理、ポイントや電子マネー機能、お客様向けのマイページ機能、オムニチャネルに対応した分析機能、メール、DMによる販促機能を提供します。


当社では、オムニチャネル化への対応や、ポイント・電子マネーの導入により、顧客管理や販促を強化したいといった、お客様のニーズに対応し、新たな顧客管理サービスの提供をおこないます。
現在、スマートフォンの普及により、お客様の購買行動はネットを絡めて複雑化を極めています。これまで、インターネットでの販売やオムニチャネルに無縁だった業種・業界でも、これらの流れに対応せざるを得ない状況です。これらを踏まえ、当社では、実績があり、かつ、最適なコストで企業のオムニチャネル化への対応を支援するため、ポイント・電子マネー事業で実績のあるアララ株式会社が提供する店舗向け販促パッケージ「point+plus」と連携した新ソリューション「QsConnect顧客管理」を提供することとしました。
本サービスは、「point+plus」と連携することで、オムニチャネル化を実現するために必要な顧客IDの一元管理、ポイントや電子マネー機能、お客様向けのマイページ機能、オムニチャネルに対応した分析機能、メール、DMによる販促機能の提供が可能になります。お客様のオムニチャネル化への対応において、本サービスだけでシンプルに解決することができます。

サービス名

「QsConnect(キューズコネクト)顧客管理」

出荷時期

3月15日

販売目標

国内において今後3年間で、50社への販売を計画。

本製品の特長

  1. ポイント・電子マネーサービス「point+plus」との標準連携
    アララ株式会社の店舗向け販促パッケージ「point+plus」に蓄積した会員の様々な取引情報を本製品が取り込み、各種分析や販促に活用することができます。
  2. オムニチャネル対応のデシル分析・RFM分析を提供
    難しい設定不要で簡単にデシル分析・RFM分析の機能がご利用できます。
    また、注目機能として、各分析結果を購買チャネルにより深掘りすることが可能です。
    これにより、オムニチャネル化実現に向けたより具体的な販促アクションが可能となります。
  3. 分析結果をそのまま販促に活用
    デシル分析・RFM分析の結果を選択することで、すぐに販促作業に移ることができます。
    お客様の販促活動をよりスムーズにします。

関連リンク

  • アララ社 店舗向け販促パッケージ「point+plus」
    https://pointplus.jp/

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムサービス
産業流通ソリューション本部 第一流通ソリューション部
icon-telephone 電話: 092-707-5640
icon-form お問い合わせフォームへ