社長挨拶

私たち富士通九州システムズは、最新のテクノロジーと長年培ってきた業種・業務ノウハウをベースに、お客さまの経営および事業の変革と成長への貢献を目指し、日々活動しております。また、地元九州出身者を中心に、従業員約1,100名を擁する九州地区 No.1 のソリューションプロバイダーとして、地域に根ざした企業活動を基本としながら、特化分野では、全国、グローバルにも活動を展開しております。

ICTは、今日すでに、ビジネスや日々の社会生活にも欠かせない存在となっていますが、今後はさらに、AI・IoTが進展し、ビジネスや社会のインフラは様々な境界を越えてつながり、デジタル・テクノロジーが日々の生活、ビジネスそして産業や社会の隅々にまで浸透して、全く新たな価値を創造していくことが予想されます。

そのような時代背景の中、私たち富士通九州システムズは、絶えず現場に軸足を置きながら、お客さまの問題や課題を一緒になって考え、解決し、高品質でグローバルに通用するソリューションで、お客さまの経営と社会に貢献していくことをミッションと考えております。そのため、私たちは、常に、スピーディに、自らを変革し続け、「グローバルニッチ No.1 」を目指して、失敗を恐れず新たな課題に果敢に取り組み、更なる付加価値の向上に努めてまいります。九州を基点に、全国、世界に向けて、お客さまのベストパートナーとして、お客さまとともに成長し続けてまいります。

2018年4月1日
代表取締役社長 松井 和男

ページの先頭へ