GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 会社情報 >
  3. 品質保証活動

品質保証活動

株式会社富士通九州システムズ・グループはお客様からの信頼を高めるために、品質向上活動、情報セキュリティ管理に取り組んでいます。

品質向上への取り組み

ISO9001イメージ
JQA-1178

当社は、1996年に (財) 日本品質保証機構 (JQA) よりISO9001の認証を取得し、国際規格に準拠した当社独自の品質マニュアルや手順書を含む、製品の品質を管理するための品質マネジメントシステムにより製品の品質管理を進めております。また、審査登録機関による定期的な審査を受審する他、専門教育を受けた社内の監査人による内部監査を実施するなどして、品質マネジメントシステムの点検、改善を日常的に推進し、品質の向上と、顧客満足度の向上に努めています。

当社の品質方針

当社は、以下に示す品質方針のもと、品質マネジメントシステムを運用しています。

  • お客様に信頼され満足いただくとともに健全な企業成長を図るため、徹底してQCD(品質、コスト、納期)に拘ります。

登録番号および登録事業者

JQA-1178  株式会社富士通九州システムズ  1996/3/1取得

登録活動範囲

JQA-1178

  1. 顧客要求事項に基づく受託ソフトウェア製品及び自主開発パッケージの開発、提供、保守
  2. コンピュータシステムの導入、運用支援、及び教育サービス、デモサービス

審査登録機関

(財)日本品質保証機構(JQA)

情報セキュリティ管理

ISO27001イメージ
JQA-IS0001

当社では、インターネットのセキュリティ監視サービスに対して2002年に国際セキュリティ規格「BS7799」の認証を取得しました。2007年に新規格のISO27001に移行し、同時に認証の適用範囲もセキュリティ関連業務を提供するセキュリティセンター全体に 拡大しました。現在、ISO27001の規格に適合した情報セキュリティ管理の下で、セキュリティ関連のビジネスを推進しています。

 

登録番号および登録事業者

JQA-IS0001    株式会社富士通九州システムサービス   2002/3/29取得
未来社会問題ソリューション本部 セキュリティソリューション部

登録活動範囲

  • セキュリティ監視業務
    • IDSリアルタイム監視
    • FIREWALL稼動監視
    • サーバ稼動監視
    • 改竄監視
  • セキュリティ監査業務
    • 脆弱性診断
  • セキュリティコンサル業務
    • ISMS/セキュリティポリシー構築支援

審査登録機関

(財)日本品質保証機構(JQA)