GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. トピックス >
  4. 2017年 >
  5. Embedded Technology 2017/組込み総合技術展にて「IoT Technology優秀賞」を受賞

お知らせ

2017年12月1日
富士通セミコンダクター株式会社

Embedded Technology 2017/組込み総合技術展にて
「IoT Technology優秀賞」を受賞

11月15日から開催されました「Embedded Technology 2017/組込み総合技術展 IoT Technology 2017/IoT総合技術展」おいて、富士通セミコンダクター出展の「バッテリーレス無線ソリューション」が「IoT Technology 優秀賞」を受賞し、11月16日に授賞式が行われました。

受賞内容

IoT Technology優秀賞     ・受賞名 IoT Technology優秀賞
・受賞会社 富士通セミコンダクター(注1
PHYCHIPS Inc. (注2
エスケーエレクトロニクス(注3
・受賞タイトル バッテリーレス無線ソリューション
組込み機器の新しいカタチ
~バッテリーレス&RFIDイノベーション~
 
IoT Technology優秀賞授賞式 IoT Technology優秀賞 表彰状 IoT Technology優秀賞 トロフィー

展示内容

「世界初UHF 帯の無線給電を活用したバッテリーレス無線キーボード/リモコンを実現!」
FRAM RFIDを様々な無線アプリケーションへと発展させる新技術。
PHYCHIPS 社、エスケーエレクトロニクス社のRFIDテクノロジーと共に民生および、産業機器分野に革新的なバッテリーレス無線ソリューションを提供。

  • 電池不要!! メンテナンスフリーだから作業効率・利便性が向上!
  • バッテリーレス無線通信だから配線不要!! 信頼性・安全性が向上!
  • FRAM 内蔵だからバッテリーレスのデータストレージが実現!

それが、わたしたちの提案する新しいカタチ

batteryless-keyboard
バッテリーレス無線キーボード

controller-omote
バッテリーレス無線リモコン(表)

controller-ura
バッテリーレス無線リモコン(裏)

受賞寸評(主催社サイトより)

UHF帯の無線給電機能とRFIDを組み合わせ、電池レスを実現する無線エナジーハーベスティング・ソリューション。審査委員会は、広く普及しているRFIDをデータの送受信だけではなく電力供給に活用する新規性を高く評価した。メカニカルな要素を持つエナジーハーベスティングの提案が多いなかで、電磁的・電気的な仕組みを利用したところが目新しいとの意見も出た。

ET/IoT Technology アワード実施目的(主催社サイトより)

日本の産業に大きな変化の時期がやって来ています。求められるのはイノベーションです。今こそ新たな技術や製品、ソリューションで、日本経済と企業の成長を確かなものにしなければなりません。そしてイノベーションを生み出す産業として、組込み業界にかかる期待は小さくありません。

こうした状況のもと、ET2017/IoT Technology2017を主催する組込みシステム技術協会は、組込み業界の発展と国内産業の競争力向上に寄与する、優れた組込み技術や製品、ソリューション、サービス、IoT技術を発掘し、その成果と功績を国内外に広く顕彰する「ET/IoT Technologyアワード」を設けました。

注釈

・注1 富士通セミコンダクター株式会社:
[本社] 神奈川県横浜市 [代表取締役社長] 曲渕 景昌
・注2 PHYCHIPS Inc.
[Headquarter] Yuseong-gu, Daejeon, Korea [CEO] Jinho Ko (Ph.D)
・注3 エスケーエレクトロニクス社
[本社] 京都府京都市 [代表取締役社長] 石田 昌德

商標

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

関連リンク

本件に関する問い合わせ先

富士通セミコンダクター株式会社
システムメモリカンパニー
マーケティング部
icon-telephone 電話: 045-755-7035(直通)
icon-form お問い合わせフォーム

GTM-MMQ934