GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2016年 >
  5. カーボンナノチューブを使った不揮発性メモリ「NRAM」のライセンス供与および商品化に向けた共同開発で合意

プレスリリース

2016年8月31日
富士通セミコンダクター株式会社
三重富士通セミコンダクター株式会社
Nantero, Inc.

カーボンナノチューブを使った不揮発性メモリ「NRAM」のライセンス供与
および商品化に向けた共同開発で合意

~富士通セミコンダクター、三重富士通セミコンダクターが超高速、超高密度不揮発性メモリを
米国Nanteroと共同開発~

ICパッケージ外観図富士通セミコンダクター株式会社(以下、富士通セミコンダクター注1)および三重富士通セミコンダクター株式会社(以下、三重富士通セミコンダクター注2)は、米国Nantero, Inc.(以下、Nantero注3)のカーボンナノチューブ(Carbon Nanotube)を利用した不揮発性メモリ「NRAM」のライセンスを受けるとともに、55nmテクノロジーでの商品化に向けて3社で共同開発することに合意しました。

3社は、組み込み型Flashメモリ比で数千倍の書き換え耐性/書き換えスピードの実現と、将来的には不揮発性メモリによるDRAMの置き換えを目指し、不揮発性メモリ「NRAM」の開発を進めています。富士通セミコンダクターは、2018年末までにNRAM混載カスタムLSIを商品化し、その後、単体NRAM製品にラインナップを広げていきます。また、ウェハーファウンドリ会社(製造受託会社)である三重富士通セミコンダクターは、ファウンドリ顧客向けにNRAMベースのテクノロジーを提供する予定です。

富士通セミコンダクター システムメモリ事業部長 松宮正人のコメント

Nantero社が持つカーボンナノチューブを利用した不揮発性メモリは、従来の技術をはるかに凌駕します。90年代後半から不揮発性メモリの1つであるFRAMの設計・製造を手掛けてきた当社は、FRAMの設計から製造を一貫で実現している数少ないメーカーの1つです。この豊富なFRAMの設計・量産化の経験とスキルが、NRAMの開発・量産化に生かされます。Nantero社が提供するテクノロジーと当社の設計・量産化技術の融合は、長年当社がお客様から求められている不揮発性メモリに対する低消費電力性、高速書き込み性、高書き換え耐性、大容量化の要求を満足させることでしょう。

Nantero社とは互いに尊重し合えるパートナーになると確信しており、両社で革新的な高性能メモリを開発できると期待しています。当社はメモリソリューションのさらなる充実を図り、お客様のご要求に応えていくことをお約束します。

三重富士通セミコンダクター 取締役執行役員常務 千々岩雅弘のコメント

カーボンナノチューブを使ったNantero社のNRAM技術は、大容量かつランダムアクセスが可能な不揮発性メモリであり、当社が力を入れている組み込み型不揮発性メモリのラインナップをさらに充実させるものと期待しています。当社は、今回のライセンス供与およびNantero社との商品化に向けた共同開発を通じ、富士通セミコンダクターとともに、新たな不揮発性ランダムアクセスメモリ・ソリューションをお客様に提供できると確信しています。

Nantero 共同設立者、会長兼CEO Greg Schmergelのコメント

富士通セミコンダクターおよび三重富士通セミコンダクターは、FRAMのような新メモリの量産において世界で最も成功した企業の一つであり、当社にとって理想的な事業パートナーです。当社は、過去数年間のNRAM技術の評価を通じて、両社と強固な関係を築いてきました。NRAMという画期的なメモリ製品に両社と携われることは大変光栄です。

「不揮発性」「高速」「高密度」を兼ね備えたNRAMは、従来のメモリ技術の延長線上の限界を超えて、その能力を絶え間なく進化させることができる比類のない技術です。10年以上に渡る研究開発を経て、カーボンナノチューブをベースにした当社のNRAM技術は量産化が可能な段階となりました。当社は、ワールドクラスの企業である富士通セミコンダクターと三重富士通セミコンダクターとともに多様な市場に向けてNRAMの製品化に取り組んでいきます。

注釈

注1 富士通セミコンダクター株式会社:

本社 神奈川県横浜市、代表取締役社長 曲渕 景昌

注2 三重富士通セミコンダクター株式会社:

本社 神奈川県横浜市、代表取締役社長 河野 通有

注3 Nantero, Inc.:

本社 米国マサチューセッツ州、共同創業者、会長兼CEO Greg Schmergel

関連リンク

本件に関する問い合わせ先

富士通セミコンダクター株式会社
システムメモリ事業部
マーケティング部
icon-telephone 電話: 045-755-7035(直通)

icon-form  お問い合わせフォーム

三重富士通セミコンダクター株式会社
ビジネス開発統括部
マーケティング部
icon-telephone 電話: 045-755-7158(直通)

icon-form  お問い合わせフォーム

Nantero, Inc.
Kelly Karr
Nantero Public Relations
icon-telephone 電話: +1-408-718-9350
icon-mail E-mail: Kelly@nantero.com

GTM-MMQ934