GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 企業情報 >
  3. 環境活動 >
  4. 環境行動計画

環境行動計画

富士通セミコンダクターグループでは、グループ全体での環境マネジメントを推進し、富士通グループ「Green Policy2020」「富士通グループ環境行動計画」に基づき、達成すべき数値目標を明確にした「富士通セミコンダクターグループ環境目標」を策定し、計画的かつ継続的改善の下、環境マネジメント活動を推進しています。

第8期環境行動計画(2016年度~2018年度)

2016年度より、第8期環境行動計画に基づき、富士通セミコンダクターグループ環境目標を定め、取組みを確実に進めてまいります。
2017年度は全ての項目で環境目標を達成いたしました。引き続き環境パフォーマンス向上に努めてまいります。

活動結果

大項目 項目 環境目標(2018年度) 2016年度
結果
2017年度
結果
社会への貢献 製品のライフサイクルにおける環境価値の向上(エネルギー効率) エネルギー効率トップレベル製品を1年間に1品種以上開発する
1品種

3品種
製品のライフサイクルにおける環境価値の向上(資源効率) 3年間でセル面積原単位を30%以上縮減する
開発推進中

開発完了
ICTサービスの提供により、社会の持続可能な発展に貢献する 社会貢献活動を各社年2回以上実施する
合計23件

合計21件
自らの事業活動 事業拠点の温室効果ガス
排出量を削減する
エネルギー消費CO2排出量を350,718t-CO2以下に抑制する
325,000t-CO2

320,000t-CO2
PFC排出量を126,605t-GWP以下に抑制する
106,000t-GWP

97,000t-GWP
環境負荷の抑制 水使用量を累計10.3万m3削減する
2.4万m3

5.2万m3
廃棄物発生量を9,207t以下に抑制する
6,750t

7,350t
GTM-MMQ934