GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. アセスメントガイド運用支援サービス

アセスメントガイド運用支援サービス

概要

「FUJITSU Intelligent Society Solution 智のWA! アセスメントガイド運用支援サービス」は、様々な規定・規格における監査や指導業務を支援するサービスです。監査員や指導員の業務効率の向上に役立ち、指導ノウハウのデータ化も可能になります。
本サービスは、iPad等のタブレットやパソコンのブラウザで操作可能です。
農業生産工程管理の規格であるJGAPの他、様々な規定・規格に対応可能です。

(注)アセスメント支援アプリは、コンテンツ(監査・管理項目や指導要領のデータベース)と付帯して動作するものであり、コンテンツを入れ替えることによって、あらゆる規格に対応したツールとなります。

利用イメージ図

利用イメージ

特長

  1. 智のWA!クラウド
    指導結果や事例などの情報をクラウド上に蓄積し、データを安全に守ることが可能です。また、設定した限られた範囲での共有が可能です。
  2. ヘルプデスク
    使い方がわからない場合でも、専門の技術者が使い方を説明するため、IT機器に馴染みのないお客様も安心して使用することが可能です。
  3. 個別対応可能
    お客様が長年培ってきた指導ノウハウをナレッジ化(専用の指導要領データベースを作成)することが可能です。また、ISOなどのお客様固有の管理項目や監査項目についても個別に対応します。
  4. 様々な目的に合わせることが可能
    付帯するコンテンツ(管理項目や指導要領のデータベース)を入れ替えることで、様々な規定・規格に対応可能です。 本サービスの第一弾として提供するJGAP指導支援ツールの他、Global G.A.Pや県GAP、FCP共通工場監査項目などに対応したコンテンツも順次提供予定です。

サービス紹介動画

富士通エフサス公式チャンネル

GTM-KJ2442