富士通エフサスの働き方改革

お知らせ

当社の思い「ICTで世の中を元気に」の実現に向けて、ビジネス環境の変化や技術の進展に対応した柔軟な働き方や生産性向上に取り組んでいます。

社員一人ひとりが元気で生き生きと活躍し、価値を創出できるよう、テレワークを始めとした制度改革に加え、社内のコミュニケーションを豊かにする環境づくり、一人ひとりの意識改革など、4つの切り口「TIME」「STYLE」「PLACE」 「LIFE」で推進し、社内実践で得たノウハウを活かし、お客様の働き方改革のご提案につなげています。

TIME ~時間の有効活用~

時間を意識した生産性の高い働き方について、幹部社員と一般社員が対話し、ともに考える仕組みにより、一人ひとりの働き方に対する意識改革および労働時間管理の徹底を行っています。

働き方改革をICTで支援する「IDリンク・マネージャー」の活用

担当者端末へのポップアップ表示や強制ログオフにより、勤務時間外のPC利用を制限することで、無駄な残業の削減、生産性の高い働き方を推進します。残業中の業務内容を幹部社員に申請するワークフローを備えた当ソリューションを活用し、必要な残業は幹部社員の指示のもと実施しています。

社内実践を活かしお客様に導入

効率的な働き方を実践し、過重労働を抑止!社員の働き方に対する意識改革にも貢献します。
<導入事例 北野建設株式会社様

STYLE ~場所を問わない働き方~

生産性の向上・業務効率化に努めることで、仕事と生活の質向上による相乗効果で生き生きと働ける組織風土の醸成を目指しています。

ICTを活用し、柔軟な働き方を実現

様々なICTを活用し、いつでも・どこでも、新たな価値を生み出します。

デスクトップ仮想化環境の整備

「いつでも」「どこでも」「どんなデバイスからでも」セキュアーに接続できる環境を整備しています。

グローバルコミュニケーション基盤の活用

メール、ポータルサイト、文書管理、Web会議、通話、SNS、ビデオなどのグローバルなコミュニケーション基盤システムを活用し、場所に捉われないフレキシブルな働き方を推進しています。

超薄型シンクライアントの使用

セキュリティ強化と利便性向上を図るため、ログイン時に生体認証を活用しています。

社内実践を活かしお客様に導入

テレワークによる地方での在宅勤務を推進し、都心の仕事を同市で従事可能にすることで、移住者増を促す新たな働き方を提供します。
<導入事例 「瀬戸内市」様

PLACE ~働きやすい職場環境~

未来思考で「ありたい姿」を描き、ビジョンに基づいた理想の職場環境の実現を目指しています。
企画段階から、経営層やファシリティ担当部門、現場担当者が集まり、組織や専門性、年齢、役職などの垣根を越えたメンバーで「あるべき姿/ありたい姿」を検討。2011~18年までに全国86拠点のオフィスを働きやすくリニューアルしました。

一人ひとりが業務内容や目的に合わせて選べる職場スペース

ICTを導入し、働きやすい職場環境へ

社内実践を活かしお客様に導入

お客様と共に「オフィスのありたい姿」を描き、お客様のワークスタイルに即した「ICTとオフィス空間」の実現を支援しています。
<導入事例 日本電算企画株式会社様

LIFE ~健康経営~

当社は、家族も含めた社員一人ひとりが、心身ともに健康で、元気に生き生きと働ける会社を目指していきます。

重点活動項目

1.自らの健康意識の向上

  • 産業医からのメルマガ「健康いろは通信」など、健康増進に関する情報発信
  • 楽しみながら、生活習慣改善・健康増進の取り組み「健康マイレージ」の実施
  • 心身ともにリフレッシュするため、定時退社の励行

2.生活習慣病対策

  • 定期健康診断・生活習慣病健診の受診率100%を目標
  • 特定保健指導の対象者に対する生活習慣の改善指導の強化
  • メタボ対策セミナーや生活習慣病に関するe-learningによる予防強化

3.メンタルヘルス対策

  • ストレス診断の確実な実施によるセルフケアの充実。さらに全社社員意識調査により、職場の課題抽出と解決に向けたワークショップを実施
  • 幹部社員に対するメンタルヘルス教育の実施し、ラインケアの強化
  • 就業データの活用によるメンタル不調者の早期発見

4.喫煙対策

  • 喫煙者に対する禁煙・減煙に向けたサポートの強化
    • 禁煙セミナー
    • 禁煙タイムの設定
    • 健康管理スタッフによる禁煙サポートプログラム
  • 非喫煙者に対する配慮
    • 徹底した分煙環境の整備