GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

FUJITSU 金融ソリューション FACT-V(ファクトブイ) X200e

FUJITSU 金融ソリューション FACT-V X200e。心を伝える、おもてなし。

概要

FACT-V X200e

新たな市場ニーズへの対応や、ATMのOne to One マーケティングの実現に向け、ハードウェアスペックを向上させたFACT-V X200eを開発しました。本製品は現行運用の互換性はもちろんのこと、現在お使い頂いているX200のアプリケーションを、そのままご利用頂けます。
また、消費電力は従来機比で約40%(注)の削減に成功しました。さらに、「おもてなし」をコンセプトに、今までのFACT-Vシリーズから引き継いだユニバーサルデザインで、ATMを利用される方への「心地よさ」を追求しました。

(注)当社従来機種 FACT-V model20との比較

ユニバーサルデザインの実践と進化

私たちは1999年、業界でいち早くユニバーサルデザインを採用した『FACT-V』を発表して、グッドデザイン賞医療・福祉部門において金賞を受賞するなど、誰もが使いやすい技術開発に早くから取り組んできました。さらにFACT-Vシリーズとして、これまでの一貫したデザイン性とコンセプトが評価され、IAUD アウォード2017金賞を受賞しました。(注)
この度の新機種『FACT-V X200e』では、シリーズに込められた想いを受け継ぎ、より多くのお客様が快適にご利用いただけるように、「使いやすさ」だけではなく、使ったときの「心地よさ」を追求しています。
私たちは、いつの時代も皆様に愛される製品づくりをめざし、「やさしさ」を一歩ずつ積み重ねていきます。

(注)IAUD アウォード:国際ユニヴァーサルデザイン協議会が、ユニヴァーサルデザイン(UD)の発展・普及を目指し、活動の一環として「IAUDアウォード」を実施し、毎年UD社会の実現に貢献した団体・個人を表彰しています。

FACT-Vシリーズ

消費電力40%削減で社会貢献

スーパーエコモードの画面例

消費電力を抑えた省エネ設計により、稼働時の消費電力を従来機より約40%(注)削減しました。更に、一定時間お客様の操作がない場合、ユニット電源を切るスーパーエコモード機能で、消費電力を最大約80%(注)削減します。業界トップクラスの低消費電力により、導入するだけで環境負荷低減に貢献します。

(注)当社従来機種 FACT-V model20との比較

特長

やさしさの系譜

ご年配の方や車いすの方など、あらゆる人に使いやすい設計を施しています。

さりげない心づかい

カラーユニバーサルデザイン認定の見やすい画面で、スムーズな操作を実現しました。

細やかな気配り

カードや紙幣の取り忘れを防止。実写ベースのガイダンス画面で係員の方も迷わずに操作できます。

空間デザイン支援

お客さまの店舗戦略にあわせて、ATMの設置空間をトータルにご提案します。

関連製品

ATM Comdisplay V2

ATMコーナーの広告宣伝を強化する
『ATM Comdisplay V2』

ATM Comdisplay V2(コムディスプレイ・ブイツー)は、ATM上部に設置可能な19.2型横長液晶ディスプレイです。ATMを操作するお客様に向けてタイムリーにさまざまな情報をお知らせできます。
さらに、お客様のカード情報をキーに、金融機関の顧客情報管理システムと連携することで、より適切なメッセージを表示することもできます。

お問い合わせ

本製品のお取り扱いは富士通株式会社です。富士通株式会社までお問い合わせください。
お問い合わせはこちら