GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

FUJITSU 金融ソリューション FACT-V(ファクトブイ) X200

FUJITSU 金融ソリューション FACT-V X200。さまざまな運用に対応する次世代紙幣ユニットを搭載した最先端ATM。

最先端ATMのFACT-V X200は、お客様の多様な運用に対応するため新開発した次世代紙幣ユニットを中心とする最新のプラットフォームを採用。紙幣収納枚数は国内最大の16,200枚を実現し、従来の紙幣カセット運用(2カセット運用)のほか、アウトソーシングに適したフルカセット交換運用(6カセット運用)を可能にしました。
また、消費電力を従来機比で約40%削減し、業界トップの低消費電力を実現。さらに、「おもてなし」をコンセプトに、今までのFACT-Vシリーズから引き継いだユニバーサルデザインを進化させ、ATMを利用される方への「心地よさ」を徹底的に追求した製品です。

やさしさの系譜 「誰もが使いやすい」から、「誰もが心地いい」へ

FACT-Vシリーズのやさしさの系譜

私たちは1999年、業界でいち早くユニバーサルデザインを採用した『FACT-V』を発表して、グッドデザイン賞医療・福祉部門において金賞を受賞するなど、誰もが使いやすい技術開発に早くから取り組んできました。さらに、2009年にはそれまでの一貫したデザイン性とコンセプトが評価され、FACT-Vシリーズとしてグッドデザイン賞の「ロングライフデザイン賞」を受賞しました。この度の新機種『FACT-V X200』では、シリーズに込められた想いを受け継ぎ、「使いやすさ」だけではなく、使ったときの「心地よさ」を徹底的に追求しています。私たちは、いつの時代も皆様に愛される製品づくりをめざし、「やさしさ」を一歩ずつ積み重ねていきます。

特長

新ユニット・機能強化

~ゆきとどいた細やかな気配り~

環境への配慮・空間デザイン支援

~環境に配慮するやさしさ~

やさしいフォルム・見やすい操作画面

~すべての人に馴染む美しいしつらえ~

お客様センサ・スムーズなパネル操作

~さりげない心づかい~

やさしい光と音

~心地よくお迎えする柔らかな装い~

 

仕様

製品仕様

導入事例

関連製品

ATMコーナーの広告宣伝を強化する
『ATM Comdisplay V2』

ATM Comdisplay V2(コムディスプレイ・ブイツー)は、ATM上部に設置可能な19.2型横長液晶ディスプレイです。ATMを操作するお客様に向けてタイムリーにさまざまな情報をお知らせできます。
さらに、お客様のカード情報をキーに、金融機関の顧客情報管理システムと連携することで、より適切なメッセージを表示することもできます。

お問い合わせ

本製品のお取り扱いは富士通株式会社です。富士通株式会社までお問い合わせください。
お問い合わせはこちら