GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2016年 >
  4. 小売店舗カウンタ業務を革新するRFIDリーダライタを販売開始

PRESS RELEASE

2016年12月13日
富士通フロンテック株式会社

小売店舗カウンタ業務を革新するRFIDリーダライタを販売開始

~アンテナ一体型でスマートな利用環境を実現~

 当社は、アンテナ一体型で業界最薄を実現したUHF帯RFIDリーダライタ「FUJITSU RFID・センサーソリューション カウンターセンサースリム(以下 「カウンターセンサースリム」)」を本日より販売開始します。
 IoT時代のセンサーの1つとして、アパレル業界など小売業を中心に、RFIDの導入が加速しています。このような中、POS端末と連携した売上処理や、入出荷検品などの業務を革新するRFIDリーダライタ「カウンターセンサースリム」を製品化しました。
 本製品は、従来分離していたリーダライタ部とアンテナ部を一体化するとともに、制御部の小型化により、本体の厚さを17.5mmと、従来機比で約70%削減し、スペースの限られた店頭カウンタでも邪魔にならない大きさとデザインを実現しました。
 さらに、アンテナ構造の見直しと通信制御方式を最適化することで、リーダライタの上方だけを高い精度でセンシングするよう読み取り性能を強化し、誤って近傍の商品タグを読み取るリスクを軽減したほか、送信出力を特定小電力の250mW以下としたことで、無線局への申請が不要となり、RFIDシステムの導入を容易にしました。
 そのほか、電源をPOS端末、タブレットやパソコンからUSBケーブルで供給できるようにしたことで、専用電源の確保が不要となり、すっきりとスマートな利用環境を提供します。
 また、RFIDシステムをクラウドサービスで提供する当社の「FUJITSU RFID・センサーソリューション RFIDプラットフォーム(以下、「RFIDプラットフォーム」)」と組み合わせることで、RFIDに対応したシステムを短期間、低コストで構築することが可能となります。
 当社は、RFIDのハードからソリューションまで、トータルで提供を行い、お客様のフロントなど様々なシーンにおける業務の効率化に貢献します。

※本製品は2016年12月14日(水)から12月16日(金)まで東京ミッドタウンで開催される「2016 TRON Symposium(TRONSHOW)」に出展します。

【背景】

 近年、アパレル業界を中心に棚卸作業の効率化などを目的にRFIDの利用が飛躍的に拡大しています。流通小売店舗においても精算時のレジ待ちを解消するため、RFIDを活用した売上登録システムの導入が進んでおり、このような中、確実な読み取り性能を持つ、POS端末やPCなどとの一体運用に適したリーダライタへの要望が高まっていました。
 UHF帯RFID製品の総合ベンダとしてリーダライタ・タグ・ソリューションを開発・製造・販売している当社は、このような要望に応えるため、大手小売業様への導入実績などで培ったノウハウを活用し、スマートなカウンタを実現できる、薄型RFIDリーダライタ「カウンターセンサースリム」を開発しました。

カウンターセンサースリムカウンターセンサースリム

【「カウンターセンサースリム」の特長】

1. アンテナを内蔵したうえ、大幅な薄型化を実現

 従来、別々だったリーダライタ部とアンテナ部を一体化しました。
 さらに、制御部を小型化したことにより、厚さを17.5mmとし、アンテナ分離型の当社従来製品と比較し約70%削減する薄型化を実現しました。これにより、多様な設置環境への対応を可能にします。

左 従来製品・右 カウンターセンサースリム左 従来製品・右 カウンターセンサースリム

2. 対象エリアだけを高精度に読み取り

 アンテナ構造と、RFIDタグとアンテナ間の通信制御を最適化したことで、リーダライタの上方にあるRFIDタグだけを一括読み取りします。リーダライタ横の近傍のタグを誤って読み取るリスクを軽減し、正確な運用環境を提供します。

3. 特定小電力化で無線局申請不要

 送信出力を特定小電力の250mW以下としたことで、無線局への申請が不要となり、RFIDタグを利用したシステムの導入を容易にしました。

4. USBケーブルだけで簡単接続

 通信と給電はUSBで行うため、個別に電源の配線が不要です。これにより、ケーブルの取り回しがシンプルになり、スマートなカウンターを実現します。

USBケーブルだけで簡単接続USBケーブルだけで簡単接続

【販売価格、および出荷時期】

製品名 販売価格(税別) 出荷時期
カウンターセンサースリム オープン価格 2017年1月予定

【主な仕様】

型名 TFU-RW811A
周波数 916.8~922.2MHz
RFID規格 ISO/IEC 18000-63準拠
EPC Gen2準拠
送信出力 特定小電力無線局 250mW以下
インターフェース USB2.0 (Standard-A)(注1)
電源 USBバスパワー
外形寸法 (W)x(D)x(H) 195x195x17.5mm
質量 約520g(ケーブル含む)

※POS端末との接続用OPOSドライバは2017年中旬の提供を予定しています。

【商標について】

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【注釈】

(注1)USB2.0:+5V定格、500mA以上の給電能力が確保されているUSBポートに接続してください。

【関連リンク】

お客様お問い合わせ先

富士通フロンテック株式会社
営業本部 フロントバリュービジネス営業統括部 第一営業部
電話:03-5762-5520(直通)
お問い合わせフォーム:http://www.fujitsu.com/jp/group/frontech/contact/