GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2015年 >
  4. 国内初! ATMを入出金機に活用、装置内の資金移動で店舗売上金を即日銀行資金化

国内初! ATMを入出金機に活用、装置内の資金移動で店舗売上金を即日銀行資金化

~現金管理運用サービス「TeamCloud/CM」の機能を強化し大・中規模店舗に対応~

富士通フロンテック株式会社(本社:稲城市矢野口、代表取締役社長:下島文明)は、大・中規模店舗(日商300万円以上)での現金管理に対応するため、現金管理運用サービス「FUJITSU Retail Solution TeamCloud/CM」の機能強化を実施しました。
「TeamCloud/CM」は、店舗運用における現金管理をトータルでサポートするクラウドサービスです。従来、入出金機とクラウドシステムとの連携で日商300万円以下の店舗向けにサービスを提供してまいりました。今回の機能強化で、より売り上げ規模の大きな店舗への対応が可能となります(2015年10月提供開始)。本サービスでは、大容量入出金機に替え、当社製大型ATMを使用することで、POS、ATM内の現金情報をリアルタイムで管理できるようになり、合わせて運用費用の低減も実現します。
また、ATM内の紙幣収納庫を「店舗現金用」「銀行資金用」に分け、売上金を入金した後、銀行資金側へ移動、連携する小型ATMから入金電文を発行することで銀行口座への入金処理が完了します(2016年4月提供開始)。これにより即日の資金化が可能となり、キャッシュフローの改善が図れます。【特許出願済】
さらに、様々な金券やクレジット決済の換金業務を代行するサービスもご提供します(オプション)。
本サービスの導入により、現金管理に掛っていた労力の大幅削減が可能となります。
 
2015年5月13日
スーパーやドラックストアーなどの小売店舗では、日々の売上金管理や釣銭の準備など、様々な現金の管理に多大な労力を割いています。また、売上金の保管や資金化までの日数なども課題となっていました。
昨年6月に提供を開始した、現金管理クラウドサービス「TeamCloud/CM」は、店舗運用における現金管理をトータルでサポートするクラウドサービスです。試験導入いただいた店舗からは、「棒金単位の釣銭準備が、POS端末ごとに最適化でき、経費負担が軽減された。」「伝票管理だった金庫の入出金が、入出金機を介すことで証跡が残り、現金の数え間違いのリスクが低減された。」 などの声をいただいております。

このたびの機能強化により、「TeamCloud/CM」のトータルサービスの利点はそのままに、大型ATMを入出金機として使用することで、格納現金量の拡大を図り日商300万円以上の大・中規模店舗にも対応が可能となります。さらに、ATMの機能を活用し、装置内で店舗現金から銀行資金への移動を行うことで早期資金化が図れます。【特許出願済】
また、ATM内での資金移動のため、売上金振込み時の手数料が抑制できるほか、リサイクル型ATMを活用して、店舗資金から釣銭払出しや、両替、小口現金の対応も行え、金庫レス運用も実現できます。
これらサービスを月額費用で利用でき、導入時の初期投資の圧縮も図れます。

【 本サービスのイメージ 】

現金管理運用サービス「TeamCloud/CM」大型店向け


【現金管理運用サービスの特長 】

店舗での現金管理業務の効率化をクラウドサービスでご利用いただけるトータルサービスです。
a.釣銭使用実績の分析による現金在高の適正化
 POS端末、金庫内の現金在高をクラウド活用により見える化します。また、クラウドへ情報を集約・蓄積されたデータ分析をもとに最適な釣銭準備を実施することで釣銭資金の適正化を図ります。
b.現金在高管理の自動化と大型ATMの活用による業務効率化
 売上金は大型ATMで計数し情報はクラウドへ、釣銭準備金はクラウドからの情報をもとにPOS毎の補充必要分を自動出金することができるため、これまで手作業で行っていた現金管理業務時間を削減でき業務効率につながります。
c.現金管理運用をまるごとクラウド環境にて提供を実現
 「TeamCloud/CM」は、月額サービスのご利用により、お客様のイニシャルコストを抑制でき必要なハードウェアから運用サポートまでワンストップでご提供します。
 現金管理運用データは万全なセキュリティ対策をしたクラウドセンターにて管理しており万が一の災害時でもお客様の事業継続を強力にサポートします。

【店舗向けATMサービスと連携した特長】

d.早期資金化によるキャッシュフロー改善
 「TeamCloud/CM」は、当日の売上金を大型ATMに入金、店舗に設置した小型ATMとの連携により即日資金化することが可能であり、効率的な資金運用を促進します。
e.集配金運用コストの削減
 釣銭準備金は小型ATM内現金と一緒に準備および配金するため配金費用を抑制することが可能です。
 また、売上金も大型ATMに入金するだけですので集金費用や振込み手数料も抑制できます。

【 販売価格 】

現金管理運用サービス(月額費用)1店舗 販売価格(税別)
大型ATMを設置し警送会社のサービスを利用 49,500円~
大型ATMと店舗向けATMサービスとの連携サービス 100,000円~

※別途、店舗向けATMサービス(月額費用)および導入サービス(一括費用)が必要となります。

【 販売開始時期 】

大型ATMと警送会社のサービス: 2015年10月より
大型ATMと店舗向けATMサービスによる銀行連携サービス: 2016年4月より

【 販売目標 】

今後3年間で1,000店(大、中規模店舗向け750店、小規模店舗向け250店)

【 関連Webサイト 】

「TeamCloud/CM」 紹介サイト:
http://www.fujitsu.com/jp/group/frontech/services/business/business-process-service/teamcloudcm/index.html

富士通フロンテック サービス紹介サイト:
http://www.fujitsu.com/jp/group/frontech/services/index.html

【 商標について 】

記載されている製品/サービス名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【 注釈 】

 ・削減率は店舗様の現行運用プロセスにより変動します。

 ・富士通の「店舗向けATMサービス」をご利用いただくことが前提となり、本サービスの導入には設置条件に適合する必要があります。
  また、資金化までのお日にちは、提携行のサービス商品内容により異なり、一部ご利用いただけない金融機関のキャッシュカードがございます。

 

 店舗向けATMサービス紹介サイト:
 http://www.fujitsu.com/jp/group/frontech/services/business/business-process-service/store-atm/

日付: 2015年5月13日
会社名: 富士通フロンテック株式会社

製品に関するお問い合わせ

富士通フロンテック株式会社
営業本部 パートナービジネス営業統括部 店舗販売推進部
icon-telephone 03-6252-2649(直通)
お問い合せフォーム:http://www.fujitsu.com/jp/frontech/contact/