GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 2017年 >
  4. 第19回 自動認識総合展

第19回 自動認識総合展

「第19回 自動認識総合展」。2017年9月13日(水曜日)~15日(金曜日)、東京ビッグサイト 東6ホール。

第19回 自動認識総合展は終了しました。
多数のご来場ありがとうございました。

第19回 自動認識総合展の出展について

富士通フロンテック株式会社は、富士通株式会社と「第19回 自動認識総合展」へ共同出展いたします。
富士通グループブースでは、自動認識技術に関する「UHF帯RFID」「手のひら静脈認証」など最新の製品、ソリューション、および導入事例を展示・デモいたします。
お客様の業務効率の改善や新たなビジネス展開にお役立ていただきたく、皆様のご来場をお待ちしております。

会期 2017年9月13日(水曜日)~9月15日(金曜日) 10時~17時
会場 東京ビッグサイト 東6ホール 小間番号A-20 [ 地図 ]
料金 1,000円(事前登録者、招待券持参者は無料)
(注)事前登録は公式サイトからお申し込みいただけます(無料)
公式サイト 第19回 自動認識総合展
主催 一般社団法人日本自動認識システム協会

出展デモ・製品一覧

RFID/センサープラットフォーム(参考出展)

RFIDとビーコンを使用し、「輸送品品質管理システム」を展示します。

手のひら静脈認証

最新の手のひら静脈認証機器を展示します。

高精度位置測位ソリューション(富士通製品)

屋内位置情報の動線分析により、人員・レイアウトを最適化。
スタッフ・顧客位置を高精度にリアルタイムで把握できるソリューションです。

リネンサプライ向けソリューション(ソレキア製品)

リネンタグを使用した、ソリューションを展示します。

ICタグ重要書類管理システム(都築電気製品)

書類管理タグを利用した重要書類管理システムを展示します。

RFID検体情報統括管理システム“TRIPS”(テクノメディカ製品)

第19回自動認識システム大賞「優秀書」を受賞。
検体一括読取のシーンを実物展示します。

第19回自動認識システム大賞で「優秀賞」を受賞!

RFID検体情報統括管理システム“TRIPS”が第19回自動認識システム大賞で「優秀賞」を受賞しました。(2017年7月31日プレスリリース
本受賞内容については、展示会場内の発表会場で行われる、出展社プレゼンテーションで詳細をご紹介します。ぜひご聴講ください。

自動認識システム大賞受賞企業発表について(公式サイト)

  • 会期:2017年9月13日(水)14時30分~15時20分
  • 会場:東6ホール 展示会場内 発表会場
  • 聴講料:無料

関連リンク

お問い合わせ

当社へのお問い合わせはこちら
本製品に関するご質問やご相談、資料請求などをお受けしております。
お気軽にお問い合わせください。