GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. トップメッセージ

トップメッセージ

代表取締役社長 五十嵐一浩

富士通フロンテックは、「最先端の技術で人とICTをつなげる製品やサービスの提供」をコンセプトに、フロントテクノロジー製品の開発、製造、販売、サービスにおいて、プロダクトからソリューション・サービスを含めたトータルビジネスを推進しています。IoTやAIなどデジタル化の進展に伴ってダイナミックに変化する社会において、「B to B to Front(お客様の最前線:フロント)」という領域をICTで担う企業として、お客様のビジネスの革新と発展を支えていくことを使命としています。

金融、流通、産業、公共などの各分野では、プロダクトからソリューション・サービスまでワンストップで提供できる強みを一層強化して、変化する市場のニーズを的確に捉えたビジネスを推進するとともに、運用監視、ヘルプデスクなど、お客様のビジネスのライフサイクルもICTで支えています。

グローバル市場では、プロダクト製品ポートフォリオの拡大に取り組むとともに、金融と流通、店舗のフロントとバックオフィスなど、従来の領域区分を超えたICTによるトータルソリューションの展開など、ビジネス領域の拡大と、新興国など地域的な拡大に取り組んでいます。

新たに成長する分野として、RFID、手のひら静脈認証など当社が持つ強みであるテクノロジーとプロダクトを、フロント領域でデジタル革新をもたらすコアと位置付け、ソリューション・サービスを幅広い分野に拡大していきます。

当社グループは、国内はもとよりグローバルにテクノロジーをベースとした高いクオリティと安心安全な製品、ソリューション・サービスをお客様にとっての「新たな価値」として提供してまいります。

今後も、当社グループの基本理念と行動指針である「富士通フロンテック・ウェイ」のもと、真に豊かで活力のある企業文化を創造するとともに、当社の強みであるテクノロジーを進化させ、長年培ってきたものづくりのDNAと、業種・業務ノウハウに基づいた高い現場力で変革にチャレンジし続けることで、企業価値を高め、すべてのお客様、社会の継続的な発展に貢献してまいります。

富士通フロンテック株式会社 代表取締役社長 五十嵐一浩