GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

新規事業(ビジネス・クリエーション)

富士通総研の新規事業コンルティングは、イノベーションによる新しいビジネスモデルの構築を支援いたします。新たなビジネスを生み出すために、既成概念に捕らわれることなく、業種の枠を超えて、お客様が保有する可能性を最大限に引き出します。

新規事業(ビジネス・クリエーション)

概要 サービスメニュー 富士通総研が選ばれる理由 事例・実績紹介

サービスの特徴

富士通総研の新規事業コンサルティングは、新しいビジネスモデルの構築を行います。

日本企業の多くはブランドや企業文化、技術、知財、顧客、ビジネスパートナーといった優良な資産をもっています。これら資産を客観的な専門家の視点で分析することにより、可能性を最大限に引き出します。

経営のスピードがより求められる現在、新規事業を自社だけで立ち上げられる企業はごくわずかです。富士通総研は世界をリードする企業の経営者クラス、経営戦略部門、事業企画部門、事業部門、研究開発部門などに対するコンサルティング実績を保有しています。

富士通総研は通信業向けコンサルティングにて培った先端技術の知識とビジネスモデルの構築力を武器としています。家電メーカーや光学機器メーカー、自動車メーカーにおける、ネットワークにつながる新商品開発やビジネスモデルの構築、さらに、メディア業界が保有するコンテンツを新分野に流通させるビジネスモデルや新領域での事業企画を支援いたします。

関連サービスメニューはこちらから
新規事業創出

コンサルティング事例

新規事業(ビジネス・クリエーション)

衆知を集めたビジョン形成と、ビジョンに基づくシナリオ策定法

A社様では、新たな事業の立ち上げや商品を企画する場合には様々なアイデアに基づいて企画案が出されていましたが、そもそもその企画をするに至った経緯が判然としない場合や、お互いの組織が持つ意識の違いから、見ている(若しくは「見えている」)世界が各々異なるため、組織内での意識共有が得られず、せっかくの企画が日の目を見ないことも往々にして起こっていました。ここでは、そういった問題を整理する上で有効と思われるシナリオ・プランニングを活用した事例を紹介します。

おすすめ関連レポート

当社のコンサルタント・経済研究所研究員による、ビジネス・レポートをご覧いただけます。

お問い合わせ・ご相談はこちら

当社のコンサルティング・サービス内容について、ご不明な点はございましたか?
経営やビジネスに関するお悩みがございましたら、以下のお問い合わせ方法からお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話でのお問合わせ
富士通総研お客様総合窓口
03-5401-8391

ご利用時間:8時40分から17時30分まで
(月曜日から金曜日、祝日を除く)
(注)電話番号はよくお確かめのうえ、おかけください。

オンラインでのお問い合わせはこちら

お問い合わせへの回答例
お客様からのお問い合わせとコンサルタントからの回答例です。ご相談をされる際は、是非ご覧ください。