GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

情報・通信

情報・通信

成熟した市場環境におかれた情報通信業。新たな事業収入創造には、ユニークなアプローチが求められます。先端的な技術や市場動向を踏まえ、グローバルに通用する新サービス創造を支援します。

情報・通信

概要

サービスの特徴

富士通総研の情報通信コンサルティングは、富士通グループの先端的なネットワークやデバイス関連技術に加え、お客様が保有する先端的な技術や市場動向を踏まえ、グローバルに通用する新サービスを創造するための諸活動を支援する「事業創造コンサルティング」サービスを提供しています。

「情報通信」業界を主な対象とし、メディアやメーカーなどフォーチュン・グローバル500社に含まれるような国内外の多国籍企業に対してもコンサルティングサービスを提供しています。

戦略領域のコンサルティングサービスの中には、多種多様なサービスがありますが、新たな事業をゼロから創り上げる事業創造は、そのサービスの神髄と言えます。

多くのプロジェクト初期段階では、グローバル市場動向調査、ユニークなサービス施策案の抽出により先端動向のファクト抽出ならびに分析を行います。こうした活動を踏まえ、お客様と各領域の専門コンサルタントの知見を通じたアイディアの具体化、ビジネスモデルの検討、適切なパートナーとのアライアンス(提携)、実際に事業が軌道に乗り、利益を生み出すまでの実行支援といった、事業創造に必要な一連のすべてのプロセスを、富士通総研はお客様と一体となり推進します。

サービスメニュー

  • 先進技術を活用したマーケティング戦略策定

    icon_planning

    お客様が有する各種の技術関連資産に基づいた技術戦略や戦略シナリオの策定、製品化などの展開策の立案、技術提携・連携などのコラボレーション企画のほか、戦略策定の前提となる技術動向分析・評価や人材育成など、技術関連資産を経営に活かしてマーケティング戦略を立案・実行するための各種支援も提供いたします。

  • 新規サービス企画・ビジネスモデル検討

    icon_planning

    先端的なサービスを形作る新技術に着目した新規サービス企画、特にグローバル展開が期待でき、今後注目されるネットワークインフラ活用型のビジネス可能性に着目した活動を展開しています。そこでキーワードとなるのが、センサー・ネットワークやライフログと呼ばれる携帯所有者の動きをセンシングする技術であり、それらを活用してバーチャル世界と現実世界を実際的につなぐサービスの立案/実行支援を行います。

  • 海外マーケット調査・海外進出戦略策定

    icon_planning

    「成熟化市場ながら新たな収入源やドラスティックな活力をもたらすビジネスモデルを創造し、さらなる成長へとつなげたい」、「成長性の高い新興国において、進出国をいかに選定し、現地マーケットに参入するか」というのが、海外展開における共通課題となっています。富士通総研では、最新のグローバル最先端動向をウォッチしつつ、想定する海外マーケットにおいてユーザー価値が高い事業、サービス企画を戦略提言します。

おすすめ関連レポート

当社のコンサルタント・経済研究所研究員による、ビジネス・レポートをご覧いただけます。

お客様総合窓口

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。