GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. FRI経済研セミナー >
  4. 「中国の自動車産業の最新動向と将来展望」

「中国の自動車産業の最新動向と将来展望」

「中国の自動車産業の最新動向と将来展望」

   

seminar20181029_480x300

富士通総研では、2018年10月29日(月曜日)に、FRI経済研セミナー「中国の自動車産業の最新動向と将来展望」を開催いたします。

中国は、世界最大の自動車市場であると同時に、最大の電気自動車市場でもあり、最大のモビリティー・シェアリング市場にもなっています。そして、世界の主要な自動車メーカーが、中国市場開拓を経営の重点事項として取り組んでいます。他方、世界的に有力な組立メーカーが存在していない中国では、世界の潮流にあわせて産官学が連携し、自動車の「電動化、智能化、網絡化、共有化(中国的CASE)」への取組みを急いでいます。

本セミナーは、中国自動車産業の市場動向と内外メーカーの競争戦略、CASEに向けた自動車産業政策などの最新動向を解説・分析し、日本産業界の関わり方を参加者と一緒に考えるものです。

中国における自動車・モビリティ産業のあり方、市場や政策の動向などにご関心のある方はぜひご参加ください。

お申し込み

注意:ご入力いただくIDは富士通IDとは異なります。

開催概要

日時 2018年10月29日(月曜日) 15時~17時(受付開始:14時30分)
会場 株式会社富士通総研 5階 大会議室
住所:東京都港区海岸1丁目16番1号(ニューピア竹芝サウスタワー)[地図]
主催 株式会社富士通総研
使用言語 日本語
参加費 無料
定員 100名(定員に達した場合、受付をお断りする場合があります)

プログラム

プログラムの内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。

15時~15時40分
  • 現代文化研究所 上席主任研究員
    呉 保寧

    中国自動車市場とグローバルメーカーの競争戦略

  • 現代文化研究所 呉保寧氏
15時40分~16時20分
  • 富士通総研 経済研究所 主席研究員
    金 堅敏

    CASEに向けた中国の自動車産業政策と企業動向

16時20分~16時50分 質疑応答

セミナーに関するお問い合わせ

FRI経済研セミナー事務局
icon-telephone 電話: 03-5401-8392(ご利用時間:平日10時~17時)
E-mail: fri-er_seminar@cs.jp.fujitsu.com

お客様総合窓口

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。