GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 各種イベント・セミナー >
  4. 経済産業省中国経済産業局 地域中核企業創出・支援事業「IoT利活用セミナー ~中小企業でも気軽にIoTにチャレンジ~」

経済産業省中国経済産業局 地域中核企業創出・支援事業「IoT利活用セミナー ~中小企業でも気軽にIoTにチャレンジ~」

労働力不足の解消やSociety5.0の実現など、産業競争力を高めていくためにはIT/IoTの有効活用が期待されているところですが、中国地域でIoTに「取組中」「取組予定」としている企業は僅か1割程度にとどまっています。

IT化も進んでいない中小企業が多い中、IoTへの関心が高くとも二の足を踏む企業も少なくないと類推いたしますが、適正なコストで、気軽にIoTに取り組む中小企業が出始め、着実な成果を出し始めています。

そこで、IoTがもたらす中小企業へのポテンシャルやインパクトを理解し、また、ものづくり業やサービス業など幅広い業種で実際に取組みを進めている先進企業の事例を把握することで、自社の様々な場面でIoTが利活用できる可能性をイメージし、中小企業の皆様が気軽にIoTにチャレンジできるきっかけになることを願い、セミナーを開催させていただきます。

また、当日はセミナーの終了後、無料の相談会も開催させていただきます。中小企業様においては、業務多忙な中、IT/IoTへチャレンジする機会も限られております。本相談会をきっかけに、導入までを着実に支援させていただきますので、是非、気軽にお立ち寄りください。

※富士通総研は、経済産業省中国経済産業局 平成30年度地域中核企業創出・支援事業(IoT導入ビジネスプラットフォーム形成事業)を受託しています。

概要

日時 平成30年10月30日(火曜日)13時30分~16時00分
終了後、無料での相談会を開催します
場所 RCC文化センター
広島市中区橋本町5番11号[地図]
対象 ・IoT導入に関心のある中堅・中小企業の経営者、技術者の皆様
・中堅・中小企業へのIoTビジネス発掘に関心のある皆様
・自治体、公設試、支援機関等の皆様 等
参加費
無料
定員
60名(先着順)

プログラム

開会挨拶 経済産業省 中国経済産業局地域経済部
基調講演 「デジタル化の影響と中小企業におけるIoT,AI活用のススメ」
株式会社富士通総研 経済研究所 担当部長 田中秀樹
・産業競争力を高めていくためには、中堅・中小企業においてもIoT、AIの活用が不可欠であります。
・そこで、IoT、AIが中堅・中小企業にもたらす可能性や、経営者が様々なデータを把握する必要性などについて有識者よりご講演いただきます。
事例発表
IoTは業種を問わず、様々な場面でIoTを活用することが可能です。
そこで、ものづくりとサービスのそれぞれの業種から、先進的に取組んでいる事例をご紹介いただきます。
事例(1) 【ものづくりのIoT・AI事例】
中小製造業におけるIoTの取組~台車位置管理システムの構築~
株式会社三松 技術開発課 課長 豊福 高史氏
事例(2) 【サービスのIoT・AI事例】
シェアリングサービスにおけるIoT・AI活用
ラクサス・テクノロジーズ株式会社 代表取締役社長 児玉 昇司氏
情報提供
スキルや人員不足といった慢性的なリソース不足を抱える中小企業だけでIT/IoTの導入を検討することは難しい側面があります。
中国地域には多数の中小企業が存在する中、中小企業のIT/IoT導入を図ることが、中国地域の産業競争力を高めることに繋がります。
こうした問題意識のもと、中国地域では中小企業へのIT/IoT導入支援を行うべく、様々な取組が行われています。
そこで、こうした取組について、ご説明します。
情報提供(1) 中国地域における中小企業IT/IoT導入支援の取組
株式会社富士通総研 行政経営グループ チーフシニアコンサルタント 山尾 一人

申込方法

・こちらのフォームよりお申込みください。
 お申込みはこちら

お問い合わせ

【IoT利活用セミナーに関するお問い合せ】
IoT利活用セミナー事務局
E-mail:fri-iotseminar@cs.jp.fujitsu.com