GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

Flex Gear for Microsoft PowerPoint

本製品は、PowerPointのスライドショーに連動して、Pepperがアクションすることができるアプリケーションです。使い慣れたPowerPointの操作によって、誰でも、簡単に、Pepperに発話や動きなどのアクションをさせることができます。

Flex Gear for Microsoft PowerPoint概要

※ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、自社が独自に開発したアプリケーションです。
※PowerPoint、Windowsは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Pepper 商標は、ソフトバンクロボティクス株式会社及びその他ソフトバンクグループ関連会社に帰属します。

活用シーン

本製品の活用シーンは、多種多様です。
例えば、こんなところで活用できます。

プレゼンで・・・

成果発表会、アイデアソンなどの発表に

プレゼンでの活用

セミナーや展示会で・・・

製品のご紹介、ソリューションの説明に

セミナーや展示会で

銀行や施設の待合所で・・・

絵本やクイズで子供の遊び相手に

銀行や施設の待合所で

動作環境

Pepper

対象 前提条件
モデル Pepper for Biz(法人向けモデル)
ソフトウェア NAOqi 2.4.3以上

PC(PowerPoint実行用PC)

対象 前提条件
ハードウェア CPU 2GHz以上推奨
メモリ 4GB以上推奨
ディスク 1GB以上の空き容量
ソフトウェア OS Windows 7 Service Pack 1(以降、Windows 7 SP1)
Windows 8.1
Windows10
PowerPoint Microsoft Power Point 2010、2013、2016
.NET Framework 4.5.1 以上
JRE Java Runtime Environment 1.8以上(Windows x86用)

ダウンロード

Flex Gear for Microsoft PowerPoint のマニュアルやアドインをダウンロードできます。

ダウンロード提供資産

提供資産 icon-downloadFlexGearPPT.zip(23.5MB)
発行日 2017年2月24日
内容 Flex Gear for Microsoft PowerPoint のマニュアルや アドインです。
左クリックでダウンロードできない場合は、右クリックで対象をファイルに保存を選択してください。

エンハンス情報

Flex Gear for Microsoft PowerPoint アドイン

リリース日 更新内容
2017年2月24日 PowerPoint実行用PCに、Windows x86用とWindows x64用のJREがインストールされている場合であっても、Windows x86用のJREで動作するように改修しました。

価格

商品名称 価格(税抜)
Flex Gear for Microsoft PowerPoint 月額:2,980円

Flex Gear for Microsoft PowerPoint 利用規約(約款)

第1条(適用等)

  1. 本利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社富士通九州システムサービス(以下「当社」と言う)が提供する「Flex Gear for Microsoft PowerPoint」サービス(以下「本サービス」といいます)の提供条件、および本サービスの利用に関する当社とお客様との間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社とお客様の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 当社が本サービスのウェブサイト上(以下「本ウェブサイト」といいます)およびアプリケーション中に掲載するルール(他の規約、注意事項、ガイドラインその他名目を問わず、以下総称して「諸規定」といいます)は、本規約の一部を構成するものとします。なお、諸規定に本規約と異なる定めがある場合は、諸規定の定めが優先して適用されるものとします。

第2条(規約変更)

  • 当社は、必要に応じて本規約を修正できるものとし、お客様は常に本規約の最新版の適用を受けるものとします。

第3条(権利の許諾および著作権)

  1. 当社は、本規約および諸規定に定める条件の下で、お客様に対し、本サービスを使用する非独占的な権利を許諾します。
  2. お客様は、本サービスを、日本国内において同時に1台のPepper(本サービスにおいて動作環境として指定している機能を備えているものを指し、以下同じとします)でのみ使用できます。なお、本サービスに関するシステム、アプリケーションおよびマニュアルに関する著作権、特許権、商標権、ノウハウおよびその他のすべての知的財産権は全て当社または第三者に帰属するものとします。ただし、お客様は本サービスを利用するために必要な範囲で、当社が提供したマニュアル等の全部または一部を複製することができます。

第4条(サービスの利用)

  1. お客様がアプリケーションをダウンロードまたは、本サービスの利用を開始した時点で、お客様が本規約のすべての内容に同意し、本サービスにかかる契約が成立したものとみなします。
  2. 当社は、お客様が次の各号のいずれかに該当する場合、利用を許可しない場合があります。
    1. お客様が別途定める本サービスの対価を支払わず、又は支払遅延をした場合
    2. 過去にお客様が当社から契約の解除を受けた、又はサービスの利用停止を受けた等の事実が判明した場合
    3. 過去にお客様が当社との契約に違反したことがある場合
    4. 利用内容が不適切であると認められる場合
    5. その他当社が特に認めた場合
  3. お客様は、社名(商号)、住所または連絡先等に変更があった場合は、本サービスのお問い合わせフォームより、すみやかにその旨を当社に届け出るものとします。この場合、当社は必要に応じて、当該変更があった事実を証明する書類を要求することがあり、お客様はこれに応じるものとします。

第5条(秘密情報保持義務)

  1. お客様および当社は、本規約に別段の定めがある場合を除いて、相手方の書面による事前の承諾なくして、本契約に関連して知り得た相手方固有の業務上・技術上・販売上の秘密(本契約の内容を含む、以下「秘密情報」と言う)を第三者に開示・漏洩しないものとする。但し、下記のいずれかに該当する情報は、秘密情報から除くものとする。
    1. 開示の時点で既に公知のもの、又は開示後、秘密情報を受領した当事者(以下「受領者」と言う)の責めによらずして公知となったもの
    2. 受領者が第三者から秘密保持義務を負う事なく正当に入手したもの
    3. 開示の時点で受領者が既に保有しているもの
    4. 開示された秘密情報によらずして、独自に受領者が開発したもの
  2. 前項の規定は、本サービスの終了後も効力を有する。
  3. 当社は、第8条に定める再委託先に対し、本条に定める秘密保持義務と同等の秘密保持義務を課した上で、秘密情報を開示するものとする。

第6条(個人情報の取扱い)

  1. お客様は、本サービスの利用にあたって、個人の情報の保護に関する法律その他関係法令等を遵守するものとする。
  2. 本サービスにより取得した個人情報についてお客様と第三者との間で紛争が生じた場合、お客様がその費用および責任をもって当該トラブルを解決するものとし、当社は何ら責めを負わないものとする。
  3. 当社は、お客様に対して本サービスを提供するにあたり、必要な一定のお客様の個人情報を取得するが、これらの個人情報の利用目的は以下のとおりとする。
    1. 郵送、電話、電子メール等の方法により、当社又は当社のグループ会社の商品、サービスをご案内するため
    2. 個人を識別できない形式に加工したうえ、統計データを作成するなど当社サービスの利用促進のため
    3. 本サービスに関し、必要に応じてお客様に対し連絡をするため

第7条(禁止事項)

  • お客様は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。
  1. 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
  2. 当社、本サービスの他のお客様またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
  3. 公序良俗に反する行為
  4. 当社、本サービスの他のお客様またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
  5. 本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社または本サービスの他のお客様に送信すること
    • 過度に暴力的または残虐な表現を含む情報
    • コンピュータ・ウイルスその他の有害なコンピュータ・プログラムを含む情報
    • 当社、本サービスの他のお客様またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報
    • 過度にわいせつな表現を含む情報
    • 差別を助長する表現を含む情報
    • 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
    • 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
    • 反社会的な表現を含む情報
    • チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
    • 他人に不快感を与える表現を含む情報
    • 面識のない異性との出会いを目的とした情報
  6. 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
  7. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  8. 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
  9. 第三者に成りすます行為
  10. 本サービスの他のお客様のIDまたはパスワードを利用する行為
  11. 本サービスの他のお客様の情報を収集する行為
  12. 当社、本サービスの他のお客様または第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
  13. 当社の本サービス利用に関するルールに抵触する行為
  14. 反社会的勢力等への利益供与
  15. 面識のない異性との出会いを目的とした行為
  16. 前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
  17. 本サービスの使用権を第三者に譲渡または転貸したりする行為
  18. 本サービスに関するアプリケーション(オブジェクトコード/ソースコードを問わない)を複製したり又は第三者に開示したりする行為
  19. 本サービスに関するアプリケーション(オブジェクトコード/ソースコードを問わない)の複製、修正、変更、改変又は翻案等の行為
  20. 本サービスを販売、配布および開発目的など他の目的で使用する行為
  21. 当社が提供するシステム、アプリケーションについて、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等のソースコードの解析作業を行い、当社または第三者の著作権等の権利を侵害する行為
  22. その他、当社が不適切と判断する行為

第8条(再委託)

  • 当社は、本規約に基づき提供する本サービスの全部、又は一部を第三者に再委託できるものとします。

第9条(データの取り扱い)

  • お客様は、責任をもってデータのバックアップを行い、データを適切に取得および管理し、当社では収集データの消失・保管について一切責任を負わないことを了承するものとします。また、お客様は、お客様が本サービスによって取得したデータの内容について同データの紛失等に伴い当社に問い合わせを行っても、当社は対応しないことを了承するものとします。

第10条(権利の帰属)

  1. 当社ウェブサイトおよび本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  2. お客様は、お客様が送信(発信)したデータについて、自らが適法な権利を有していること、および利用データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとする。
  3. お客様は、当社および当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとする。
  4. 当社は、お客様が送信(発信)したデータを、運営上必要に応じて閲覧することができ、当該データが規約に抵触すると判断した場合には、お客様への事前の通知なしに、当該データの全部または一部を非公開または削除することができるものとします。

第11条(情報の記録および利用)

  1. 当社は、お客様が本サービスを利用したことにより得られる履歴情報等(感情、年齢、性別、アプリの起動、終了情報等)を記録することができるものとする。
  2. 当社は、お客様に事前に通知する事なく、前項の履歴情報等を利用できるものする。

第12条(サービスの変更および追加)

  1. 当社は、お客様に事前に通知する事なく、本サービスの全部もしくは一部をいつでも変更、追加または廃止できるものとします。
  2. 当社は、前項による本サービスの全部もしくは一部の変更、追加または廃止につき、お客様に対して何ら責任を負わないものとします。

第13条(サービスの中断)

  1. 当社は、本サービスの定期的な保守点検をする必要がある場合、予めお客様に対して当社が定める方法により通知をし、本サービスの提供を中断することができるものとします。
  2. 当社は、次の各号のいずれかに該当する事象が発生した場合、お客様に事前に通知する事なく、当該事象が終了し、本サービスの提供が可能であると当社が判断するまでの間、本サービスの提供の一部、又は全部を中断する場合があります。
    1. 本サービスのシステムの保守点検を緊急的に行う場合
    2. 火災、停電などにより本サービスの提供ができなくなった場合
    3. 天災地変、レンタルサーバ事業者および通信事業者のサービスの停止、通信回線の障害その他当社の責めによらない事由により、本サービスの提供ができなくなった場合
    4. その他、運用上当社が一時的な中断を必要と判断した場合
  3. 本条に基づく本サービスの提供の中断によりお客様に損害が生じた場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。

第14条(サービスの定価変更)

  • 当社が本サービス提供期間内における当該サービスの定価を変更した場合であっても、その変更後の定価は変更前に申込みを行ったサービス(お客様がロボアプリマーケット for Bizに申込みを行った時点のサービス)には適用されないものとし、定価変更後新たに申込んだサービスにのみ適用されるものとします。

第15条(サービスの提供中止および契約解除)

  1. 当社は、申込者お客様が次の各号のいずれかに該当する場合には、事前の通知・催告を要せず、何ら責任を負う事なくサービスの提供を中止又は契約の解除ができるものとします。
    1. 本サービスの利用に関して、当社に虚偽の事項を告知した事が判明した場合
    2. 利用内容が著しく不適切であると認められる場合
    3. 支払期日を経過しても、なお料金の支払を行わない場合
    4. 差押、仮差押、仮処分若しくは競売の申立てがあった時、又は租税滞納処分、その他公権力の処分を受けた時
    5. 破産・民事再生・会社更生・特定民事調停等法的債務整理手続きの申立てをなした、又は第三者からこれらの申立てがなされた時
    6. 解散又は営業の全部もしくは重要な一部を第三者に譲渡しようとした時
    7. 監督官庁から営業の取消、停止処分をうけた時、又は転廃業しようとした時
    8. お客様が本規約に違反した、又はそのおそれがある場合
    9. その他本サービスの提供を継続しがたい事由が生じた場合
  2. 前項の規定によりサービスの提供が中止された場合であっても、当社はお客様に対し、既に支払われている料金を返還しないものとします。
  3. 第1項の規定による解除は、当社のお客様に対する損害賠償の請求を妨げないものとします。

第16条(契約終了時の措置)

  • お客様は、事由の如何にかかわらず、本契約が終了したときは、ただちに本サービスの使用を中止し、本サービスに関するアプリケーションを、複製(インストール)した全てのコンピュータ、ハードディスクその他の機器等から削除し、本サービスに関するアプリケーション(複製物を含む)の全てを破棄するものとします。

第17条(個人情報の取扱い)

  1. 当社によるお客様の個人情報の取り扱いについては、別途当社の個人情報保護ポリシーの定めによるものとし、お客様はこの個人情報保護ポリシーに従って当社がお客様の利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、お客様が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用および公開することができるものとし、お客様はこれに異議を唱えないものとします。

第18条(免責)

  1. 当社は、本サービスによって提供するシステム、アプリケーションの動作や機能に何ら瑕疵がないこと、本サービスがお客様の使用目的に適合すること、本サービスの提供を中止又は中断しないこと、もしくはエラーが発生しないこと、本システムおよびサーバにコンピュータ・ウィルス、第三者による不正なアクセスその他の有害なものが含まれていないこと等について、何ら保証しないものとし、これらに起因するトラブルの発生について、当社は明示または黙示を問わず、何ら保証しないものとします。
  2. 当社は、お客様に対し、本サービスにより提供するシステムおよびアプリケーションの非独占的使用の許諾を除き、技術的サポート、保守、デバック、アップグレード等のいかなる役務の提供義務を負いません。
    ただし、お客様は本サービスの利用期間中、本サービスの仕様または操作方法に関して、電話またはE-mailにて質問および相談を行うことが出来るものとします。
  3. お客様は本サービスを、すべてお客様の責任において利用するものとし、その利用によって生じるいかなるトラブルの発生についても、当社は何らの責任を負わないものとします。
  4. 何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社はお客様に発生した損害につき、お客様が当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
  5. 本サービスの利用に関して、お客様と第三者との間でトラブルが発生した場合には、お客様は自己の責任で解決する事とし、当社は何ら責任を負わないものとします。

第19条(アプリケーションの取り扱い)

  • 当社が提供するアプリケーションを利用することによりお客様に発生した不具合や事故、その他の損害について、当社は何らの責任を負わないものとする。

第20条(反社会的勢力の排除)

  1. 当社は、お客様が次の各号のいずれかに該当する場合には、事前の通知・催告を要せず、何ら責任を負う事なくサービスの提供を中止又は契約の解除ができるものとする。
    1. お客様(お客様の役員、株主あるいは実質的に経営権を有する者等を含む。以下、本条において同じ。)が、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団またはこれらに準ずるもの(以下「反社会的勢力」という。)である場合、または反社会的勢力であった場合
    2. お客様が、反社会的勢力と人的、資本的または経済的(不当な利益供与を行う経済取引を含む。)に関係があると認められる場合
    3. 自ら反社会的勢力であることを標榜し、または自らの関係者が反社会的勢力であると標榜する場合
    4. お客様が、自らあるいは第三者を利用して、当社に対して、詐術、暴力的行為、または脅迫的言辞を用いた場合
    5. お客様が、自らあるいは第三者を利用して、当社の名誉や信用等を毀損し、または、毀損するおそれのある行為をした場合
    6. お客様が、自らあるいは第三者を利用して、当社の業務を妨害し、または、妨害するおそれのある場合
    7. お客様が、自らあるいは第三者を利用して、違法行為または法的責任を超えた不当要求行為をした場合
    8. お客様が、継続して、あるいは反復して法令に違反し、または公序良俗に反する行為や事業を行っている、あるいは、そのような行為や事業が明らかとなった場合
  2. 当社は、本条の規定により、契約または個別契約の全部または一部を解除した場合当社が被った損害について、お客様に賠償請求することができるものとします。
  3. 当社は、本条に基づく契約解除によりお客様に損害が生じても、これを一切賠償しないものとします。

第21条(協議)

  • お客様および当社は、本規約に定めのない事項および本規約の各条項について疑義が生じた場合には、誠意をもって協議し解決する事とします。

第22条(適用法規)

  • 本規約の成立、効力、履行および解釈については日本法が適用されるものとします。

第23条(合意管轄)

  • 本規約および本サービスに関して生じた紛争については、福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

よくあるご質問

発話について

img_Q.jpg
  • Flex Gear for Microsoft PowerPointの紹介動画でPepperが英語を発話していますが、どのようにすれば、英語を発話できるようになりますか?
img_A.jpg
  • Pepperのロボットウェブページの「詳細設定」画面で、「ロボットの言語」を、「English」に切り替えてください。Englishに切り替えた後に、Flex Gear for Microsoft PowerPointを起動することで英語を発話できます。

Flex Gear for Microsoft PowerPoint に関するお問い合わせ先

株式会社 富士通九州システムサービス
Flex Gear for Microsoft PowerPoint 担当
tel 電話:092-260-6211

ボタン