GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

文書管理システム PLEMIA eD-Binder

文書管理システム PLEMIA eD-Binder

履歴を残し保管する

すばやく欲しい情報を探し出す

不正な操作を抑止する

履歴を残して更新する

文書ファイルの改版履歴を残し、自動で版数管理ができる

すばやく欲しい情報を探し出す

Windows上で作動するあらゆるアプリケーションのファイルやフォルダを対象に高速検索

不正な操作を抑止する

情報漏えい防止の第一歩は、情報の集約と分離保管から

PLEMIA eD-Binderは企業活動のあらゆる現場で、その威力を発揮します

PLEMIA eD-Binderは企業活動のあらゆる現場で、その威力を発揮します。

PLEMIA eD-Binderは、Windows上で作動するアプリケーションのファイルを拡張子を問わず登録することができる文書管理システムです。オフィス業務では、Microsoft® Excel®やMicrosoft® Word®などのMicrosoft Office Systemの文書ファイルやPDFの文書ファイルを、設計・製造業務では、CADシステムのファイルを一元管理することができます。
高速かつ多彩な検索機能を持ち、版数管理機能やセキュリティ機能、ワークフロー機能など情報の活用シーンを想定した機能を搭載しています。

PLEMIA eD-Binderのご導入いただいた企業様の事例をご紹介いたします。

PLEMIA eD-Binderのご導入いただいた企業様の事例をご紹介いたします。