GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通クオリティ・ラボ

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品・サービス >
  3. ソフトウェア開発プロセス改善コンサルティング

ソフトウェア開発プロセス改善コンサルティング(CMMI®、 Automotive SPICE® )

CMMI®、 Automotive SPICE®に基づくコンサルティングサービス

CMMI®に基づく開発プロセス改善の支援

CMMIに基づく開発プロセス改善の支援

当社では、お客様のQCD(Quality:品質、Cost:コスト、Delivery:納期)目標の達成に向け、CMMI®を用いてお客様の開発プロセスの改善をご支援いたします。

Automotive SPICE®に基づく開発プロセス構築支援/アセスメントの実施

Automotive SPICEに基づくアセスメント/開発プロセス改善支援

当社では、車載ソフトウェアを開発しているサプライヤー様向けに、Automotive SPICE®のアセスメントの実施に向けた各種支援サービスを提供いたします。

CMMI®、Automotive SPICE®の両要求に対応します

貴社の開発プロセスに対して、あるお客様からはCMMI®の適用を、一方、他のお客様からはAutomotive SPICE®の適用をそれぞれ求められていることはありませんか。
CMMIR、およびAutomotive SPICE®の要求を同時に満たすことができる開発プロセスの構築を支援いたします。

CMMI® 、Automotive SPICE® いずれも適用している高品質なECU部品を、欧州、米国の両方に提供可能になります。

CMMI®とは
CMMI®(Capability Maturity Model Integration、能力成熟度モデル統合)は、能力成熟度モデルの一つであり、システム開発を行う組織がプロセス改善を行うためのガイドラインです。

Automotive SPICE®とは
Automotive Software Process Improvement and Capability dEterminationの略
欧州自動車メーカーの団体がサプライヤーのプロセス評価の目的で策定した自動車業界に特化した開発プロセスモデルです。

CMMI®は米国特許商標庁に登録されています。
Automotive SPICE®はVDAの登録商標です。