GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通クオリティ・ラボ

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 富士通クオリティ・ラボ グループ News<第22号>

富士通クオリティ・ラボ グループ News<第22号>

┏━┳━┳━┓
┃第┃22┃号┃富士通クオリティ・ラボ グループ News
┗━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

                        vol.22 2018年6月発行

富士通クオリティ・ラボ グループ Newsをお届けいたします。
製品・サービス情報、イベント情報などをお届けするメールマガジンです。

☆‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━━☆

★目次

【製品・サービス情報】
 [1] 外部購入装置・ユニットの品質レビューサービスを提供開始
 [2] 微小粒子状物質(PM2.5)濃度測定・成分分析サービスのご紹介

【イベント・セミナー情報】
 [3] 「2018マイクロエレクトロニクスショー」に出展します
 [4] 「第48回信頼性・保全性シンポジウム」にて報文発表を行います
 [5] 品質セミナーを定期開催しています【JACO提携】
 [6] 自動車業界向けソフトウェアプロセス改善のためのセミナー
   (Automotive SPICE(R) v3.1 開発者向コース)


★内容

【製品・サービス情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 外部購入装置・ユニットの品質レビューサービスを提供開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

外部から購入する装置・ユニット類に搭載されている部品の中には、最低限必要
な発煙・発火防止に関する確認もされてない場合があることをご存知でしたか?

仮に、粗悪な部品が使用されていた場合、部品の絶縁低下やショート問題で発煙
・発火に至る恐れがあり、重大事故や社会的信用の失墜にも繋がりかねません。

当社では、これまでの品質改善活動によって培われた技術、ノウハウ及び部品の
使用実績を踏まえて、外部購入品に対する品質リスクのレビューサービスの提供
を開始しました。

⇒詳細はこちら
 http://www.fujitsu.com/jp/group/fql/services/reliability/ext/?from=gn22


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 微小粒子状物質(PM2.5)濃度測定・成分分析サービスのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PM2.5とは・・・、粒径2.5um以下の粒子状物質で、肺の奥深くに入り込み沈着
した場合、ぜんそくや気管支炎の原因となるなど、健康への影響が懸念される
物質です。

発生源には、煤煙や排ガスなどの人的要因から、黄砂や火山灰などの自然要因が
あり、適切な処置対策の為には、濃度測定から成分分析、さらには発生源の寄与
解析までをワンストップで行うことが非常に重要です。

富士通クオリティ・ラボ・環境センターでは、ISO/IEC17025認定を取得し、環境
省のガイドラインに準拠した測定・分析はもちろん、発生源特定などのコンサル
ティングもお受けしています。

⇒是非一度ご相談ください
 http://www.fujitsu.com/jp/group/fql/about/subsidiaries/fqle/pm25/?from=gn22



【イベント・セミナー情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 「2018マイクロエレクトロニクスショー」に出展します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本展示会では「融点変化型導電性接着剤」「超短時間硬化型接着剤」を展示
いたします。また「電子機器実装用の接着剤受託開発サービス」についても
ご紹介いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

・会期:2018年6月6日(水)~8日(金) 10:00~17:00
・会場:東京ビッグサイト 東8ホール
    eX-techゾーン 8E-01

⇒主催者サイト
 http://www.jpcashow.com/show2018/Open a new window

⇒詳細はこちら
 http://www.fujitsu.com/jp/group/fql/resources/events/jiep2018/?from=gn22


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]「第48回信頼性・保全性シンポジウム」にて報文発表を行います
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第48回信頼性・保全性シンポジウムにて、「X線透視によるメモリ素子の特性悪
化と回避策」と題して報文発表を行います。

併せて、展示スペースにて報文のベースとなる「電子機器、電子部品の故障解析
サービス」をご紹介いたします。

・会期:2018年7月19日(木) 9:30~18:10、20日(金) 9:30~16:15
・会場:日本教育会館(東京都千代田区)
・主催:一般財団法人 日本科学技術連盟

・発表:【Session 2-4】7月19日(木) 17:40~18:10(A会場)
    「X線透視によるメモリ素子の特性悪化と回避策」

・展示:電子機器、電子部品の故障解析サービス(第2会議室)


⇒主催者サイト
 http://www.juse.or.jp/src/seminar/detail/page/48rmsOpen a new window

⇒故障解析サービスはこちら
 http://www.fujitsu.com/jp/group/fql/services/product-quality/electronics/?from=gn22
 http://www.fujitsu.com/jp/group/fql/services/product-quality/failure-analysis/?from=gn22 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [5] 品質セミナーを定期開催しています【JACO提携】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ JACO(株式会社日本環境認証機構)と提携し、当社の専門講師による品質セミ ナーを定期開催しています。 人材育成・スキルアップに是非ご活用ください。 ■プロセス指向のなぜなぜ分析 効果的な再発防止策をより導きやすくなる「なぜなぜ分析」の実践的な考え方 や作法をわかりやすく解説します。 分析がうまくできずにお困りの方、初めてなぜなぜ分析を行う方にも最適です。 【会場・日時】   大阪 2018年7月11日(水) 9:30~17:30 【受講料】   32,400円(税込) ⇒詳細及びお申し込みはこちら【JACOホームページ】  http://www.jaco.co.jp/cgi-bin/seminar/semi.cgi?s=0&n=408Open a new window ■製品含有化学物質管理の基礎 有害物質の使用制限に関し、グローバルで代表的な法規制であるRoHS指令・ REACH規則の概要、変化する法規制に対応するための管理と運用のポイントを ご説明します。 【会場・日時】   東京 2018年7月5日(木) 13:00~16:15 【受講料】   16,200円(税込) ⇒詳細及びお申し込みはこちら【JACOホームページ】  http://www.jaco.co.jp/cgi-bin/seminar/semi.cgi?s=0&n=409Open a new window ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [6] 自動車業界向けソフトウェアプロセス改善のためのセミナー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ コンピータジャパン社及びロイドレジスタージャパン社との共催で 『Automotive SPICE(R) v3.1 開発者向コース』を定期開催しています。 2日間で、Automotive SPICE(R)の概要と構成の理解を通じて自社の開発作業と モデルの要求項目の対応イメージを確立することを目的としたコースです。 また、PMP認定者は、本コース修了により12PDUの申請が可能となります。 ■開催概要  日程:7月24日(火)~25日(水)[2日間]     9月13日(木)~14日(金)[2日間]  場所:中央区立産業会館 集会室  費用:88,000円(消費税別、テキスト費用を含む) ⇒セミナーの詳細、お申込みはこちら  http://www.compita-japan.com/fql-joint/A-SPICE-HIS2days.htmlOpen a new window
☆‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━━☆

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

配信が不要なお客様は、こちらからご連絡ください。
https://www-s.fujitsu.com/jp/group/fql/contact/fql-group-news/

☆‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━◆
プロモーション担当 山口 妙子
・電話  044-280-9949
・メール fql-group-news@cs.jp.fujitsu.com

富士通クオリティ・ラボ株式会社
http://www.fujitsu.com/jp/fql/
富士通クオリティ・ラボ・環境センター株式会社
http://www.fujitsu.com/jp/group/fql/about/subsidiaries/fqle/
環境計測株式会社
http://www.kankyou-keisoku.co.jp/

富士通総合質量技術(蘇州)有限公司
http://www.fujitsu.com/cn/jp/about/local/subsidiaries/fqls/

☆‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━◆
GTM-W2C3MP