GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. サーティファイ、「ジュニア・プログラミング検定」公式テキストを
    富士通エフ・オー・エムから2/28発売!

[ PRESS RELEASE ]

2018年2月28日
株式会社サーティファイ
富士通エフ・オー・エム株式会社

サーティファイ、「ジュニア・プログラミング検定」公式テキストを
富士通エフ・オー・エムから2/28発売!

株式会社サーティファイ(所在地:東京都中央区、代表取締役:国山 広一、以下 サーティファイ)は、「ジュニア・プログラミング検定」の公式テキストが富士通エフ・オー・エム株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:大森康文)より発売されますことをお知らせします。

ジュニア・プログラミング検定は、マサチューセッツ工科大学が開発した子ども向けビジュアルプログラミング言語「Scratch」を用いてゲームやアニメーションを実際に作成していただき、その過程を通じて発揮される「論理的思考力」や「問題解決能力」、「創造力」を測定・評価する検定試験です。
サーティファイ 情報処理能力認定委員会が主催・認定をしており、2016年12月の試験開始以来、全国284の教育団体等が試験会場として認定され、Scratchでプログラミングを学ぶ子ども達が検定試験に挑戦しています。

かねてより、検定試験に沿ってScratchによるプログラミング指導を進めたいという要望が寄せられており、これを受け、パソコンやIT関連のテキスト出版の大手である富士通エフ・オー・エム株式会社よりサーティファイ公式のテキストとして発売される運びとなりました。

公式テキストは「ジュニア・プログラミング検定」のEntry級、Bronze級、Silver級、Gold級の試験範囲をフルカバーしています。
プログラミングの基本的な知識から検定合格のために必要な知識まで、これからプログラミングを始めたい小学生でも無理なく読み進められる内容となっています。マンガやキャラクターを使用し、題材にはゲーム作成など、楽しみながら学習できる内容を用意しています。子どもにも読みやすいふりがな付きです。
章末には、各級の練習問題も用意していますので、学習の成果を確認することができます。 これからご受験をお考えの方は、ぜひご活用ください。

テキスト表紙

商品の特徴

楽しみながらプログラミングを学べる

ゲームの作成など、楽しい題材を用意。キャラクターと一緒に楽しみながらプログラミングを学べます。

紙面イメージ

Scratchの段階的な学習にも対応

ビジュアルプログラミング言語Scratch2.0に対応。プログラミングの操作はもちろん、プログラミングの考え方も記載しており、エントリーからブロンズ、シルバー、ゴールドと段階的に目標を持った学習が行えます。

紙面イメージ

ジュニア・プログラミング検定に対応

ジュニア・プログラミング検定の、エントリー、ブロンズ、シルバー、ゴールドの4つの級に対応しています。

紙面イメージ

試験対策の練習問題付き

章末には、各級の練習問題も用意していますので、学習の成果を確認することができます。

「ジュニア・プログラミング検定」公式テキスト概要

書籍名 Scratchで楽しむ レッツ!プログラミング
著者 FOM出版(富士通エフ・オー・エム株式会社)
発売日 2018年2月28日
定価 本体2,500円+税
仕様 B5変形判 / 239ページ
商品URL http://www.fom.fujitsu.com/goods/program/programing/fpt1710.html

「ジュニア・プログラミング検定」概要

受験資格 なし
級種 4級種。Entry(4級)、Bronze(3級)、Silver(2級)、Gold(1級)
試験時間 Entry(4級)…30分、Bronze(3級)…40分、Silver(2級)…40分、Gold(1級)…50分
問題形式 素材を元に、一つのゲームを作ります。(例:おいかけっこゲームなど)
受験料 Entry(4級)…無料、Bronze(3級)…2,500円、Silver(2級)…2,700円、Gold(1級)…2,900円
合格基準 得点率60%以上(ただし、Entryは合否認定がありません)
Webサイト ジュニア・プログラミング検定公式サイト
http://www.sikaku.gr.jp/js/ks/

会社概要

会社名 株式会社サーティファイ
代表 代表取締役 国山 広一
所在地 東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル4F
事業内容 ビジネス能力、技能に関する認定試験の開発、主催。
実施主催試験に対応した問題集の開発、販売。
URL http://www.sikaku.gr.jp/
会社名 富士通エフ・オー・エム株式会社
代表 代表取締役社長 大森 康文
所在地 東京都港区海岸1-16-1ニューピア竹芝サウスタワー14F
事業内容 業務システム利活用、定着化支援サービスの提供 ICTに関する研修、マニュアル作成、eラーニングサービスの提供 プロモーション支援サービスの提供 FOM出版、FOMダイレクトの運営
URL http://www.fujitsu.com/jp/group/fom/
http://www.fom.fujitsu.com/goods/(FOM出版)

本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社サーティファイ
事業推進部:小林 悠希
TEL:0120-031-749
Email:kobayashi.yuki@certify.jp

企業名:富士通エフ・オー・エム株式会社
マーケティング本部デジタルコンテンツ開発部
E-mail: fom-pb@cs.jp.fujitsu.com

GTM-KRBVKPD