GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 事業内容

事業内容

富士通株式会社は、光通信用システム/コンポーネント/デバイスの開発において、30年以上にわたり業界をリードし、最先端の光通信ネットワークを実現するためのソリューションを、システムからデバイスにいたるまで総合的にお客様へ提供してまいりました。

当社は、この最先端の光コンポーネント技術を受け継ぎ、更なる光コンポーネント事業の強化を目指し、2009年4月1日、富士通株式会社より分離独立し、新会社として発足いたしました。

今後、これまで長年にわたり培ってきた光コンポーネント技術をさらに発展させ、市場ニーズにあった製品を迅速に開発し、お客様へ光ネットワークを構築するために必要な光コンポーネントをタイムリー、且つグローバルに提供していきます。

光コンポーネント製品の開発、製造、販売

100G & beyond 光ネットワークに対応したコヒーレント トランシーバ (CFP DCO, CFP2 ACO)、100G CFP/CFP2 トランシーバ, 100G QSFP トランシーバ、100G/400G LN変調器、100G/400G 集積コヒーレントレシーバなどの最先端の光コンポーネント製品を開発、製造、販売しています。